うめ*モモ*桜 mokotoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

花とわんことhandmade


by ume-no_ivory
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お墓参りと小石原民陶むら祭 ~前編~


b0128589_22411060.jpg
今日は火曜日。
ジャスコの火曜市で、レシート2000円毎にガラポン抽選会があり、
珍しく並んで引いてみたら、見事1000円の商品券が当たりました。
あまりの嬉しさに、夫にビールを奮発して買って帰りました。

さて、昨日のこと、母の命日が近いのでお墓参りに行き、少し足をのばして、
小石原民陶むら祭にも行ってきました。
b0128589_22445967.jpg
お墓のそばにも、少しだけコスモスが風に揺れていました。

途中、道の駅うきはで、昼食と野菜を購入。
b0128589_22465662.jpg
この時期にしか手に入らない四方竹を、運よく見つけました。
秋のタケノコです。
b0128589_22475260.jpg
私は小さいときから親しみのある食べ物ですが、地元の人以外には珍しいのか、
袋の中に食べ方のメモが入っていました。
b0128589_22492530.jpg
帰ってから早速ゆでました。
春のタケノコよりもアクが少ないので、ぬかをいれずに約10分ゆでるだけです。
b0128589_2251130.jpg
たくさんあったので、少し干しタケノコにします。

b0128589_22515398.jpg
これも季節物、青じその実です。
b0128589_22524579.jpg
佃煮にしました。

田舎の産直売り場に行くと、普段スーパーでは売っていないいろんな野菜があって、
小さい頃おばあちゃんが作ってくれた料理を懐かしく思い出します。
子供の頃は、田舎料理が古臭い感じがして、あまり好きではなかったけれど、
今思うと、何と恵まれた食生活だったかと、幸せな子供時代に感謝しています。

明日は、小石原民陶むら祭で買ったもののご報告です。
[PR]
トラックバックURL : http://mokotoko.exblog.jp/tb/14199137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by はなママ at 2010-10-13 12:32 x
秋のタケノコなんて、初めて知りました。
10分しか茹でなくていいなんて、かなりアクが少ないのでしょうね。
『この時期にしか手に入らない』食材を手に入れることが出来て、
良かったですね~。
Commented by happy-remi at 2010-10-14 15:05
こんにちは!
珍しいですね~。私も秋に採れる筍があるとは、知りませんでした。
さっそく調べてみましたよ。なるほど~。一つ、勉強になりました。
見た目は、ハチク(淡竹)に似ていますね。
青紫蘇の実の佃煮も、美味しそうです。
こういう野菜が手に入るのが、田舎の良さですよね~。
私も、田舎に里帰りして、野菜の直売所に行きたいわ~。
(先日、NHKの「あさイチ」の産直LIVEで、
たまに行っていた道の駅が紹介されていて、嬉しかったです~♪)
Commented by ume-no_ivory at 2010-10-15 09:06
はなママさん♪
 秋のタケノコなんて、あまり知られていないですよね。
 私は小さいとき、運動会の時期にタケノコ食べてた記憶があって、
 でも大人になってから『タケノコは春だから、あれは思い違いかな?』
 と思ってたんです。
 数年前に、これを見つけたときは、『これこれ~!』と、嬉しくなりました。
 どちらも、季節を楽しみながらいただきました。
Commented by ume-no_ivory at 2010-10-15 09:08
happy-remiさん♪ 
 旬の物をいただける田舎の人の食生活のほうが、実は充実して
 贅沢なのかもしれませんよね。
 野菜を上手に生かしてお料理されるremiさん、お母様の影響も
 大きいのではないですか?
 道の駅や直売所、見かけたらもう寄らずにはおれない私です。
by ume-no_ivory | 2010-10-12 23:01 | おでかけ | Trackback | Comments(4)