うめ*モモ*桜 mokotoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

花とわんことhandmade


by ume-no_ivory
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

母の十七回忌


今日は、母の十七回忌です。

あっという間でした。

この季節の少し肌寒い空気と、祭壇に飾られていたカサブランカの強い香りと、
普段母のことは忘れていても、何気ない日常のあれこれで思い出して、
ふと涙がこぼれてしまうのが、10月なのです。

b0128589_1725660.jpg
日曜日に夫と二人、お寺とお墓参りとに行ってきました。
それだけだと、悲しい気持ちを思い出すので、行きがけにはコスモスを見に
キリンビアパークに寄り道。

b0128589_17275287.jpg
残念ながら、前日の雨で、倒れまくっていました。
太陽にあたると、数日かけて少しずつ立ち上がってくるそうです。

b0128589_17295384.jpg
こ~んなに広いんです。
何度か見に行きましたが、そのたびに、この広さに圧倒されてしまいます。
でも、ほとんど倒れているので、今回は花があまり楽しめず残念でした。

b0128589_17303728.jpg
お墓参りに行くときには、必ずと言ってもいいほど寄る『旬の庭』で、
花苗たちを買いました。
今回は、いろんな賞を取った種類の花苗などがたくさんあって、記念セールに
なっているものも多くありました。
これ全部で、千円ちょっと。。。。。お買い得でした。





この日、お墓参りのあとで、少しショックなことがありました。

私が物心ついたころから、母がずっと続けていた生け花。
仕事と育児と家事の合間で、唯一母の息抜きの時間だった。。。
のではないかと思います。

母が亡くなってからずっと、その花鋏を大切に私が使っていたのに、
お墓参りから戻って気がつくと、なくしてしまっていました。

片づけを夫がしてくれたので、夫のせいにしてしまい。。。。
でも、そんなに大切なものなら自分で持っておけばよかったのです。

b0128589_1738667.jpg
右側の鋏は、私が高校の時に少しだけ生け花を習っていた時に
買ってくれたもの。
左の錦糸の入った袋が母の袋。右のピンクが私の袋。 
祖母の帯と伯母の着物から、母の手作りです。
母の鋏は、もっともっと古くて、黒光りがしていました。


「もう、十七回忌が来たんだから、お母さんのことを思い出すより、
旦那様とその家族を大切にしなさいね。」
母の花鋏は、それを伝えるために、私の前から消えて行ったのかな。。。
[PR]
トラックバックURL : http://mokotoko.exblog.jp/tb/16454673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by manapy5 at 2011-10-18 19:45
お母さまの十七回忌でしたか・・・
お若くて亡くなられたのですね
ume-noさんもまだまだお母さまに頼りたかったお年頃だったのではないですか。。
残してくださったものひとつひとつに思いいれがあるでしょうね・・

私は<お母さんもう頑張らなくていいよ>・・という年齢まで生きてくれましたからありがたいのかもしれませんね
Commented by はなママ at 2011-10-19 15:49 x
お母さまの思い出がいっぱい詰まったお花鋏だったのですね。
無くしてショックでしたね。

月日が流れていく中で、思い出に区切りをつけることも必要な時が
あるのかもしれません。
そのきっかけが、ちょうど十七回忌のお参りだったのでしょう。
これから、お母さまの分まで、幸せな日々をおくられることをお祈りします。
Commented by cocoa_mocha at 2011-10-20 21:06
私もこの記事を読んでいて、十七回忌と花鋏はなにか繋がるものがあるのかな?と思いました。
もしかしたらお母様が使うから持っていたのかなぁとか。
10月は特別な月ですね。私にはコスモスも思い出の花に感じました。
Commented by ume-no_ivory at 2011-10-21 17:57
manapy5さん♪
 祖父母を看取ってやっと自分の時間が取れる頃になってすぐ、
 母は逝ってしまいました。
 最後に思う存分看病して、親孝行は出来たかな。。。と思うけど、
 私の花嫁姿と孫の姿を見せてあげられなかったのが、とっても心残りです。

 十七回忌を迎えるので、やっと写真の整理を始めているところです。
Commented by ume-no_ivory at 2011-10-21 17:59
はなママさん♪
 思い出に区切りをつける。。。そんな時期に来ていたんでしょうね。
 忘れることはないけれど、いないのに慣れたなぁと思ったのが、
 三年目くらいでした。
 いつか、母の歳を超す時が来たら、お母さんの分まで幸せだよと、
 言えるように、日々頑張りたいと思います。

 
Commented by ume-no_ivory at 2011-10-21 18:01
cocoa_mochaさん♪
 ホントですね!
 お花鋏、母が使いたくて持って行ったのかも!
 無くした場所は、以前住んでいた家のすぐそばです。
 今まで借りていた花鋏を、やっと母に返すことができました。
 cocoa_mochaさん、ありがとう!
by ume-no_ivory | 2011-10-18 08:30 | 暮らし | Trackback | Comments(6)