うめ*モモ*桜 mokotoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

花とわんことhandmade


by ume-no_ivory
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

エイプリルフールの真実


新年度が始まりましたね~。
我が家には関係ないなぁと思っていても、ここ数日新入社員らしき人や、
転勤等であいさつ回りらしき人をたくさん見るので、
4月になったんだなぁと、実感させてもらっています。


エイプリルフールの4月1日に、騙されたんかい!と思うような出来事がありました。
。。。

ume夫の主治医の先生から、骨髄バンクを使った移植のお話があったんです。
。。。

今回の入院後3月28日の骨髄検査で、とてもわずかではあるけれども、
病変が再確認されたというのです。
一回目の寛解導入療法の後、前回の地固め療法が終わっても
ずっと、寛解を保っていて、夫も私も絶対化学療法だけで治そう!と、
移植のことは考えないようにしていたんです。

白血病の事をよく知るまでは、この病気は移植をしたら治るように思っていました。
今でもまわりの方から、移植をすれば良くなるよね、と励ましの言葉を
いただくことも多いです。
病気のことを少しずつ分かってくると、骨髄移植にはかなりのリスクもあって、
今やっている化学療法だけで良くなるものなら。。。と願っていました。

先生は、保険だと思ってバンク登録しましょうと言ってくださいましたが、
移植の覚悟もしておかないといけなくなりました。


ume夫の勧めで、この闘病日記を続けていますが、今回ばかりは、
このことを書きたくないなぁと、数日間ブログをほっぽっていました。
まだ決まったことじゃないのに。。。
ume夫は今も、化学療法で絶対治す!と、力強く言ってくれますが、
悲しいです。辛いです。

9月に闘病が始まってから毎日もやもやとした自分の気持ちを、
ブログを書くことで整理できているのに気付いて、
病気のことを書いていいよ~と言ってくれたume夫に感謝しています。
でも、夫のとても大変な状況とか自分の本音の底の部分は、
ここには書くことが到底できません。
移植の話が出ただけでも、もうビビりまくりです。

で、リボンの会でお知り合いになった移植経験者の方やご家族の方にメールしたら、
すぐにお返事いただいて、私だけじゃなかったと何だか心が軽くなって、
このことを報告できています。

皆さんの応援を、これからもよろしくお願いします。


b0128589_9513387.jpg
夜、一人でいるといろいろ考えちゃうので、せっせとミシンかけました。
そしたら、裁断してずっとそのままになっていたワンピース、
あっという間に出来上がりましたよ(笑)。


これから、どのような治療が続いていくのかわかりませんが、
私にできることは、笑顔で前向きに楽しい一日をume夫に運ぶことですね。
[PR]
トラックバックURL : http://mokotoko.exblog.jp/tb/22379251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆっき at 2014-04-03 17:29 x
いつもコメントすみません。
辛い選択や考えなくてもいいことをずっと考えたり、取り越し苦労も含めると心や頭がいくつあっても足りないですよね。
たぶん、この病気は名前だけポピュラーになりすぎてて、励ましの言葉も一辺倒なのだと思います。
言葉では表現できない胸がギューっと握りつぶされるような、頭がぐるぐるしてしまうような、考えても考えても不安ばかりの…そんなうまく表現できないことの連続だと。
手を動かしているときはその事だけを考えていられる。体が辛くても家事を引っ切り無しにやってしまうのはきっとume-noさんのワンピースを完成させた気持ちと同じなのかもしれません。
患者本人とその家族にしかわからない、家族にもわからない、そして自分にもわからない恐怖や不安でいっぱいになった時には、忘れる努力も無理にしなくていいのだと思います。
ただ、絶対に時間は止まらなくて必ず朝が来るということだけは絶対ですから。
私はいつも応援しています。
今日は声を出して応援します!
がんばれ!どうか、どうか、神様!化学療法で終わりますように!涙が止まりません。
Commented at 2014-04-03 21:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ume-no_ivory at 2014-04-04 22:15
ゆっきさん。
 ゆっきさんの言葉が、心の底まで沁み込んできます。
 私がうまく表現できない気持ちも、ゆっきさんがちゃんと言葉にしてくれるんです。
 朝は絶対やってきますよね。
 心からの応援、本当にありがとうございます。
 
 
 
Commented by ume-no_ivory at 2014-04-04 22:21
鍵コメ04-03 21:14さん。
 いつもいろんなことを気づかせてもらってありがとうございます。
 自分の心のもち方生き方で、これからの日々が良い方向に変わると信じて
 頑張っています。
 私たち二人だけでは乗り越えるのが辛いことも、
 こうやってたくさんの方に応援してもらって、力をいただいて
 感謝の気持ちでいっぱいです。
by ume-no_ivory | 2014-04-03 10:00 | 闘病日記 | Trackback | Comments(4)