うめ*モモ*桜 mokotoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

花とわんことhandmade


by ume-no_ivory
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

モモちゃん、ありがとう☆


b0128589_21224640.jpg
モモが天使になった翌日、トップさんに迎えに行って
お葬式をすませてきました。
人間の時と同じように、読経やお焼香もあり、火葬の後のお骨の拾い上げまで、
きちんとしてくださるペット霊園でした。


トップさんに行ってすぐ、モモに対面。
本当に眠っているんじゃないかと思うような姿でした。
電話で報告をしていただいていた通り、朝のお世話の後、よく眠っているなぁと
思っていたら、亡くなっていたそうです。
前日には、スタッフの女の子とドッグランをお散歩して、写真も撮っていただいて、
こんなことになってみんなびっくりしていますと言われました。


話を聞けば聞くほど、良い最期を迎えられてよかったと思われます。
トップさん、可愛がっていただき本当にありがとうございました。
トップさんのブログで、モモの最後の姿を報告していただいています。


b0128589_21271826.jpg
一人になったチョコちゃん。
モモがいないのに気づいていないようだと、言われていました。
先週私が面会に行った後、血尿が出たりしてかなり弱っていたそうで、
電話しようかどうしようかと思っていたら、良くなってきたそうです。
チョコも、もう15歳になっていますから、いつ何があってもおかしくない年齢ですが、
この日は、瞳もキラキラ毛並みも良くて、元気そうな様子でした。

b0128589_21332739.jpg
チョコとモモの暮らしているブース。
チョコのおしり側、奥の方にモモがいました。
我が家ではケージを2個置いて、お部屋を別々にしていたので、
トップさんでは、同じブースの中で自分たちのスペースをそれぞれ確保していたみたい。
前日からモモがいなくなっても、チョコは律儀に奥のスペースには行かないそうです。
トップさんでは、お友達もできていますが、モモがいなくなったことに気づいて
落ち込まないか、それがちょっと心配。


b0128589_21533962.jpg
8か月半ぶりに、モモが家に戻ってきました。
リビングの一番良い場所に、可愛いお骨の箱を置いています。
去年の10月に預けることになった時の辛さを思うと、今は一緒にいれて、
朝起きて挨拶したり、その日の報告をしたり、ちょっぴり愚痴を言ってみたり。。。

葬儀に行く当日、一緒に行くよと言ってくれた何人かのお友達、
当日高速を走っているとき、気を付けてとメールしてくれた人、
さっそくお供えをもってモモに会いに来てくれた人、
ブログにコメントしたり、メールくれた人、心の中でモモの星を探してくれている人、
モモがくれたものは、毎日の楽しい時間だけでなく、
素敵な人たちとの出会いや、辛いことも乗り越えていける強さだったのかもしれません。
モモのくれたたくさんの幸せを、これからも育てていこうと思います。


ume夫は今日、1000位あった白血球が500に減ってきました。
これまでよりも、減り方がゆっくりなのが気になっていましたが、
治療期間が長くなると、こんなこともあるそうです。
昨日から、かなりだるさも感じているようで、ウォーキングが亀のようにのろく、
食欲もなくなっています。
今日も明日もあさっても、一緒にがんばりましょう。



[PR]
トラックバックURL : http://mokotoko.exblog.jp/tb/22807709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by そら&小雪 ママちゃん at 2014-06-19 22:44 x
ブログの更新をお待ちしてました。ume-no_さん
心よりモモちゃんのご冥福をお祈りします。
コメントされた方々の思いが、とてもお声をかけられませんでしたけど私自身そう感じてました
モモちゃんと同じ日に、妹たちの猫(とらちゃん)も16歳でお星様になりまして
少々沈んでいましたけど、今日のブログで本当にありがとうって
思えました。
Commented by ume-no_ivory at 2014-06-20 21:58
そら&小雪 ママちゃんさん。
 お久しぶりです~、コメントありがとうございます。
 ブログに気持ちを書いてみたものの、何だか何を書いても
 本当の気持ちを表現できないような気がしています。
 でも、少しずつモモのいないことを受け入れていけているような
 気もしているんですよ。

 妹さんのとらちゃんも同じ日にお星さまになったのですか?
 今頃どこかで二人、会っているかもしれませんね~。
 
 
Commented by cocoa_mocha at 2014-06-24 13:34
いつかこういう日が来るってわかっていてもなかなか受け入れるのは難しいですね・・・。
私は遠くから勝手に見守っていました。モモちゃんにありがとうと言いたいです^^
以前、いつも見ないテレビのチャンネルでみなさんを拝見できたのも何かの縁かなって思ってます。
うちは、ココアが今年11歳になります。5月にヘルニアが悪化し歩くことができなくなり手術しました。まだ歩けませんが日々リハビリしています。
モカは4月に突然低血糖の発作で意識不明になりましたが今はなんともありません。
いろいろ大変になるなぁと思っていますが、かわいい我が子に変わりはないですよね。
旦那さんのことも応援しています!これからも遊びに来ますね~。
Commented by ume-no_ivory at 2014-06-24 13:48
cocoa_mochaさん。
 わぁ~お久しぶりです。
 いつも見守っていただいてたんですね、ありがとうございます。
 こんな日がやってくるのはわかって覚悟もしていましたが、
 やっぱり本当にやってくると。。。ちょっぴりしょげた日々を送っています。

 ココア君もモカちゃんも、いろいろ大変なことがあったんですね。
 もうそのたびにアタフタしてしまいそうですよね。
 うちも11歳とか12歳くらいからやはりいろんなことが起き始めたように思います。
 でも、毎日を愛情いっぱいに注いでもらってる2ワンズ2ニャンズですから、
 これからも楽しい日々が過ごせそうですね。
 ココア君、歩ける日が早く来るよう、モモと一緒に応援しています。
Commented by 七草 at 2014-06-29 13:39 x
こんにちは!
モモちゃん大好きなおうちに帰って
きたのですね。
ブログ書かれたときから何て声をおかけ
したらいいのかコメントする勇気がくて。
私の方も実家のわんこが昨年秋、今年2月
と続けて虹の橋を渡ってしまい悲しみの中に
いる状態だったのでお気持ちが分かり過ぎて。

夢の話は何度読んでもたまらないですね。
モモちゃんきっと旦那さんの悪いところ
全部持って行ってくれたはず。
そして寄り添って見守ってくれるはず。
お家と病院とチョコちゃんのところを
飛び回って笑顔振りまいて…

おつらいでしょうけどご自分の体調も
気にかけてくださいね。
素晴らしい仲間やご友人に囲まれて
いらっしゃるので息抜きもしてくださいね。

モモちゃんどうぞ虹の橋で安らかに…
Commented by ume-no_ivory at 2014-06-29 20:14
七草さん。
 お久しぶりです~、コメントありがとうございます。
 ご実家のワンちゃんも、続けて虹の橋を渡っておられたのですね。
 寂しくなられましたね。。。

 モモがいなくなってからも、こちらでは普段通りの生活をおくっていますが、
 何となくいろんなことに力が入らなくて、疲れたなぁ~と感じることも
 多いんです。
 七草さんのおっしゃる通り、モモは家と病院とチョコのところと、
 忙しく飛び回ってくれているでしょうか。
 見守ってくれているでしょうか。
 そう思うと、少し力が湧いてきます。

 
by ume-no_ivory | 2014-06-19 22:10 | わんこ | Trackback | Comments(6)