うめ*モモ*桜 mokotoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

花とわんことhandmade


by ume-no_ivory
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

たくさんの祈りとエールに支えられて、


昨日、ついに退院の日を迎えることができました。
これまで応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました。
お一人おひとりに、きちんとお知らせすべきところですが、
ブログを見てくださってる方々には、まずはこちらでご報告させていただきます。

病院の先生方や看護師さん、すべてのスタッフさん、
それから何よりも骨髄移植のドナーさん、バンクの関係の方々、
命を救っていただきありがとうございます。


b0128589_2119148.jpg
これまで、化学療法の途中で何度か退院を繰り返していましたが、
今回はやはり違いますね~、開放感いっぱいです。
といっても、ume夫はこれまでで一番体力も気力も衰えていて、
ちゃんと家での生活を送れるようになるまで時間がかかりそうです。

これからは週に一度の通院が続き、骨髄移植のフォローアップ外来で
看護師さんの指導も受けながら、自分の力で体力をつけていく時期に
なりました。
病院ではあまり入らなかった食事も、今日は少しだけ食べる気力が
出てきたような感じです。
b0128589_21391794.jpg

食べたいというのでおやつに買ってきたシュークリームも、
久しぶりに一個全部食べることができましたよ。


今、免疫抑制剤のプログラフを朝夜の9時に0.7mg服用しています。
他にも数種類のお薬。
食べ物や生活にもたくさんの制約があり、これからの時期は特に、
感染症にも注意しなければなりません。
これまでは無菌治療室で常にプロの看護師さんたちの目が光っていましたが、
退院後は、私がその役目を頑張らなければならないので、
勝って兜の緒を締めよの気分です。

新しい一歩が始まりました。
[PR]
トラックバックURL : http://mokotoko.exblog.jp/tb/23731440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by はなママ at 2014-11-14 17:42 x
ume夫さんume-noさん、おめでとうおめでとう~!
ほんっとに長い間大変でしたね。
笑いを忘れずにいつも仲良く頑張っておられる姿に、
涙したり励まされたり、こちらの方が力をいただくこともありました。

まだこれからが頑張りどころなのですね。
退院したら先生や看護師さんの目がなくなるのは、
とても不安だと思いますが、お二人なら大丈夫。
これからもずっと応援していきます。
Commented by ゆっき at 2014-11-14 19:08 x
何度もコメントごめんなさい!
二人のお写真見ていたら、隠された☆のむこうに笑顔があるのかと思うと泣けてきました。
ご主人もとてもとても頑張ったと思いますし、ドナーやコーディネーター、ドクター&ナースの皆さんあってのことなのでしょうが、やっぱりume-noさんの支えがなかったら今日という日は迎えられなかったと思います。
私も自分がガンになって今もこうして生きながらえていますが家族、なにより夫婦の支え合いってほんとうに掛け替えのないものだなって思います。
夫が大病したら私はume-noさんのように尽くせるだろうか。考えさせられました。
ume-noさん、これからも応援していますからね!
色々な気持ちに触れさせていただいてありがとうございました!
これからもブログ楽しみにしています!
Commented by ume-no_ivory at 2014-11-14 23:09
はなママさん♪
 長かったです~、いつトンネルを抜けるのかわからない日々が
 続きましたが、最後はあっさり明るい場所に到達しました。
 笑顔を忘れないと誓ったのに、どうしても笑えない日も
 たくさんありましたよ。

 はなママさんにはいつも優しいコメントをいただき、それを糧に頑張れました。

 退院後も週に一度の外来が続きますが、日常生活の中では
 自分で体調管理をして、頑張って力をつけなければなりませんね。
 今まで以上に、お互いが必要になると思うので、
 これからも『お笑い』を忘れずに暮らしていきたいと思います。 
Commented by ume-no_ivory at 2014-11-14 23:26
ゆっきさん♪
 何度もコメント、大歓迎です!

 写真はね、ume夫のボルドーヘアを公開するか悩みましたが、
 本人に聞くとアッサリOKでした。
 ☆つけなくてもよかったのですが、ファンが増えたら困るので(笑)。。。

 ゆっきさんの言葉には、いつも真実がこもっていて、
 私が言葉に出来ないことをかわりに言ってもらえてるような気がします。

 闘病中、私ができたのはずっと側にいる事だけでした。
 おかげさまで、入院中毎日行くことができました、皆勤賞です。
 でもね、いろんな形があると思うんです。
 私はこんな形でしか、夫を支える道が見いだせなかっただけで。。。

 これからは、闘病生活だけでなく普段の生活の事も
 たくさんブログに載せていきたいと思いまぁす。
Commented by harutin52 at 2014-11-17 22:55
ume-noさん、夫さんの退院おめでとうございます。退院は、もう少し先になるのかと思ってた中の突然の退院。すこし、えっ?て感じたったのでしょうか。

でも、今度の退院は大きかったですね。
一時帰宅ではなくて、退院。

私も娘の出産で、一つの命の誕生が壮絶な闘いなんだと思いました。比較的安産だったけど、小さな体で頑張ってこの世に出て来た事。今も娘の産道は傷ついて痛みが続いています。
ちょっと違うかもしれませんが、夫さんも闘病という産道を這いくぐって、新しくこの世に生まれ出てきたのではないでしょうか?
ドナーさんの骨髄をもらって、新生ume夫さんになったのでは。

野菜嫌いも変わってきてるかもよ。
でも、ほんとによく頑張ったねー。
素晴らしいご夫婦の姿を見せてもらい、最近相手にイヤミな事ばかり言い合ってる私たち夫婦が情けなく思いました。

仲良く二人でチョコちゃんを迎えに行けるように、体力付けて下さいね。

これからも、応援させてください。
Commented by ume-no_ivory at 2014-11-19 17:00
harutin52さん♪
 お孫ちゃんのご誕生、おめでとうございます。
 赤ちゃんの誕生は、当たり前のようにも思えるけれど、
 それだけで奇跡とも言えるのですよね。
 これから少しの間、人生で一番の成長の時期を見守ってあげられて
 忙しいと思うけど、楽しい日々をお過ごしくださいね。

 骨髄移植をしたら、まさに新しい命を授かった気持ちです。
 みんな移植一年目を一歳の誕生日と言っておられるようです。
 私たちも、これからまた新しい人生に向けて歩みを進めていきます。

 いつも応援ありがとうございます。
by ume-no_ivory | 2014-11-13 21:51 | 闘病日記 | Trackback | Comments(6)