うめ*モモ*桜 mokotoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

花とわんことhandmade


by ume-no_ivory
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Complete Chimera


昨日は外来受診日でした。
前回の外来で治験の期間が終わったので、今回からは移植前の外来時のように
自分で受付をして血液検査も順番待ちをしてからの採血となり、
院内処方だった薬も院外の調剤薬局での受け取りになりました。

待ち時間が長くなるなぁと思って覚悟していきましたが、
治験窓口での問診や、精算時に治験会社負担と個人負担の確認で時間がかかること、
院内処方薬の待ち時間などと、これまで治験のためにかかっていた余分な時間と、
通常の待ち時間とを比べると、案外これからの方が早く終わるようになるのかも
しれません。

+ + +
前回の外来で、移植後一年たったからと記念日のごとく(笑)行われた骨髄穿刺
もし何かあれば、その日のうちに電話がかかってくるはず。。。と、ドキドキして待ちましたが、
めでたく電話もなく、昨日の外来で結果を教えていただきました。

全ての所見及び診断に、明らかな異型を認めませんと書いてありました。
『何の問題もなし!』!!!!  あったりまえでしょ~!  わーい!
とりあえず移植後一年、見事クリアです。

骨髄移植後しばらくは、患者の血液細胞とドナーさんの血液細胞が混在する期間があり、
これを混合キメラ状態というそうです。
今回の骨髄穿刺のキメリズム検査では、『Complete Chimera』。
血液細胞が完全にドナーさん由来のものにかわっていました。

血液型は、血小板輸血をする場合は以前の血液型、
赤血球輸血の場合はドナーさんの血液型と、まだどっち?って
いろいろあってよくわかりませんが、とにかくヨカッタヨカッタ。

+ + +
昨日の外来は、行く途中の車の中で私の体調が悪くなり、
病院に着くなり私は車の中で休憩。
ume夫は途中から車の運転もして、院内の手続きも全部一人でしてきました。
かなり疲れた様子でしたが、こうやって少しずつ一人で出来るようになってきています。

診察が終わる頃には私も元気になったので、帰りに職場に顔を出し、
少し遅めの昼食(私の希望でうどん屋さんで)は、ume夫覚悟の『カツ丼』。
カツ丼って、卵は半熟なのでこれまでずっと食べていなかったのですが、
お腹が痛くなるのを覚悟で挑戦しました。

出てきたカツ丼は、予想に反して想像よりずっと卵に火が通っていて、
戻ってからも、お腹の調子は大丈夫でした!
[PR]
トラックバックURL : http://mokotoko.exblog.jp/tb/24952836
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ume-no_ivory | 2015-10-01 21:50 | 闘病日記 | Trackback | Comments(0)