うめ*モモ*桜 mokotoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

花とわんことhandmade


by ume-no_ivory
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

熊本城



熊本城
の本丸御殿が復元されたというニュースを見て、
行って来ました。
ゴールデンウィークに3時間待ち見学時間15分でも大満足だった
というおじさんがニュースに出てて、そんなに凄いなら行って見ようと思って。

さすがに平日だったので、まったく待つことなく見ることが出来ました。

二の丸駐車場に停めて、まず宇土櫓へ。
建立当時の姿を残す木造の櫓だけあって、中の作りも古い中にも
風格がありました。
歩くとミシミシと音がしたり、階段の一段一段が今のものより高かったり、
その頃に思いを馳せてしまいます。
壁には銃眼があって、戦いの時にはここから外を監視したり、
銃をうったりしていたそうです。

その後、目的の本丸御殿へ。
大広間から若松乃間、昭君乃間へと奥へ進むにつれて、造りも材質も絵も
どんどん素晴らしく変わっていきます。
お殿様の権力や身分の違いとはこういうものかと感じられます。

天守閣へ。
6階まであるのですが、階段を上りながら、熊本の歴史や復元作業
などについての展示を見て行くので、そんなに高くまで登った気がしません。

b0128589_1549168.jpg

表から見ると、堂々とした立派なものですが、宇土櫓を先に見てしまったので、
ここの内部は展示場という感じにしか感じられませんでした。

熊本城郭をブラブラして、歩いて旧細川刑部邸へ。
加藤清正公の強いイメージとは反対に、細川家は文化的な感じが漂います。
風雅で物静かな格式ある御邸でした。

熊本城ガイドには、ここまでで約90分とあるけれど、
私達は3時間くらいかかってしまいました。

繁華街へでて、遅い昼食。熊本へ来たからにはと、味千ラーメン食べました。


その後、水前寺成趣園へ。
b0128589_1653510.jpg

私が水前寺公園と思っていたところは、正式にはこう呼びます。
細川家ゆかりの寺と御茶屋があります。
朝からずっと歩き回っていたので、他にもいろいろ回る予定が、
ここでタイムアウト(笑)。

熊本城と熊本の街で遊ぶつもりの一日が、思いがけず歴史探訪の
まじめな充実したものになりました。
[PR]
トラックバックURL : http://mokotoko.exblog.jp/tb/8560716
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ume-no_ivory | 2008-05-09 15:59 | おでかけ | Trackback | Comments(0)