うめ*モモ*桜 mokotoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

花とわんことhandmade


by ume-no_ivory
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧


フキン


今週は仕事で出掛けることが多く、何もしないままに過ぎてしまったような一週間でした。

b0128589_18452329.jpg
そんな中、夜にこんな物を作っていました。
古くなったバスタオルを小さく切って、周りをバイアス布で縫いました。
夫が帰るまでミシンでコトコト、テレビを見ながら手縫いでチクチク。



いつも、使わなくなった綿の服やタオル類は、10センチ四方位に切ってストックし、水まわりのちょっとしたお掃除用に使い捨てしていました。
今回のバスタオルは、10年以上前に、東京の伯母の家に1週間ほど遊びに行っていたときに、「うちで使ってそのまま持って帰りなさい。」と、新品の高そうなバスタオルをおろしてくれた物。
長い間お世話になった(笑)タオルなので、使い捨てにまわすには、ちょっと申し訳ないような気がして、最後まで大切に使えるようにと思い立ちました。
古くなったハンカチや残り布で、バイアステープのようにくるんだり、裂き布にしてわざと切れ端をそのままにしてみたり。
適当な大きさにいろんなサイズを作ってみたので、思ったより用途が広がりそうです。
[PR]
by ume-no_ivory | 2008-08-29 19:04 | ハンドメイド | Trackback | Comments(2)

夫と家族になった日。


今日は私達夫婦の、結婚記念日です。
b0128589_123580.jpg

結婚式は秋にしたので、今日この日は、あまり知らない人が多い・・・。
母が亡くなってから一人ぼっちだった私にとっては、新しい家族が出来た日。
夫のお母さんに、「嬉しいねぇ。お母さんにも娘が出来たよ。」と、言ってもらえた日です。

日常生活のなかで、嬉しいこと悲しいこといろいろなことが起こります。
喜びは二倍に、悲しみは半分に。
今日を節目に、あの日の嬉しかった気持ちを忘れないで、結婚式で「笑のたえない家庭を築く」と誓ったとおり、笑いのたえない日々が送れるよう新たな決意をした私なのでした。

  
  P.S.『笑顔のたえない』じゃあ物足りず、『笑いのたえない』家庭を目指してます。
     それにしても上の写真、夫の手のほうが綺麗なのは、どうかと思いますが・・・

    
[PR]
by ume-no_ivory | 2008-08-25 12:25 | 家族 | Trackback | Comments(4)

トースター


b0128589_1124288.jpg
新しいトースターが我が家の台所に
仲間入りしました。
ラッセルホブスのガラストースター
さっそく、焼いてみました。
米粒大好きな我が家では、あまりパンは食べません。
それをご存知の方は、????かも(笑)。


お祝いのお返しにカタログギフトを頂き、それでGET。
前からこの素敵なデザインが気にはなっていたものの、あまりパンは食べないし、
電子レンジのトースター機能で充分かなと・・・。
こんな機会でもないと、一生これを手にすることはないだろうと、美味しいお肉や伊勢えびのページを横目に見ながら、その場で申込のハガキを書き込み、翌日には投函しました。
だって、何日かたったら、食べ物を申し込みそうだったので。
と言っても、カタログの中には、ほかにもアクセサリーや小物などたくさんあったのに、
やっぱりトースターも食べ物つながりですね。

使い心地はと言うと、あっという間に、両面いい焦げ色が出来上がり。
焼き加減も調節できるし、冷凍のパンを一気に解凍して焼く機能もある優れもの。
色もデザインも申し分なし。
ただ、イギリス製だと思っていたのが、中国製なのが意外だったのと、想像よりちょっと大きかったので、ただいま置き場所を思案中です。

これから、食パンを食べる機会がふえそうです。
[PR]
by ume-no_ivory | 2008-08-25 11:56 | ご飯 | Trackback | Comments(0)

肉まん食いて~!


テレビの黄金伝説で、南海キャンディーズのふたりが、中華まんベスト50に
挑戦していました。
夫が、「最近コンビニの熱々肉まん食べてない」と、言い出し、
二人とも「肉まん食いて~」モードにスイッチが入ってしまいました。
テレビの策略に、よく引っかかる私達。

b0128589_1511472.jpg思い立ったら吉日。
ちょっと遠いけど、点心包子 爐滿(ろまん)まで、歩いていってきました。
汗かきながら熱々をほおばり、お持ち帰りもちゃんと確保して。

夏の熱い肉まんも、なかなかのものでした。
[PR]
by ume-no_ivory | 2008-08-23 15:16 | ご飯 | Trackback | Comments(0)

夏休みの思い出


小学校の夏休み。
母が仕事を持っていたので、夏休みにどこか出掛けたとか、特別のことをした思い出が
あまりありません。
思い出すのは、本をたくさん読んだこと。
田舎の小学校だったので、夏休みには、学校の本をダンボール数箱分ずつにわけて、
集落ごとに各家持ち回りで移動図書館になります。
ラジオ体操の後、みんなで走ってその週の担当の家に本を借りに行きます。
少ない冊数の中から選ぶので、普段はあまり手に取る気にならない本でも借りて帰って
読んでいました。
今考えると、6時半からのラジオ体操が終わって7時前には、10人以上の子どもたちが
やってくるのです。協力してくださった家の方には、感謝しなければいけませんね。

今でも、結構本好きなのは、この頃のおかげだろうと思います。

今読んでいる本。
奸婦にあらず / 諸田玲子
久しぶりに大作に挑戦しています。
表紙が素敵だったので、たまたま手にとって見たら、井伊直弼とその愛人だった
村山たか女の話です。
NHKの篤姫にはまっている私にとって、旬の話題。
諸田玲子さんの本は始めて読むのですが、私の好みの文章で、ここ数日、時間を
見つけては読んでいます。
[PR]
by ume-no_ivory | 2008-08-20 10:29 | 暮らし | Trackback | Comments(2)

大漁~♪


b0128589_9482297.jpg
お盆の帰省中、夫と義兄が釣りに出掛けました。
朝4時出発、8時には戻ってくる予定が10時になっても帰らない。
11時近くなって、たくさんの小鯵と一緒に戻ってきました。

b0128589_9542512.jpg

それから、義母と二人で大忙し。
画像は、トレイにのった分だけ。
アジは、上のトレイあとひとつ分くらいありました。
義母は慣れたもので、あっという間にどんどんさばいていきます。

   

義父は、数年前まで、サラリーマンをしながら漁船を持っていたそうです。
これまでに4隻くらい買い換えながら。
数年前にイカ釣り漁船くらい大きな船を盗まれて、それからちょっとご無沙汰らしいのですが、その血を引き継いだ義兄は、知り合いと一緒に時々海に出ています。
今でも漁協にも入っていて、住んでいるのが港町と言うのもあるとは思いますが、
漁師でもない家庭に、プレジャーボートでもなく漁船があると言うのが、
山育ちの私としては何とも不思議です。
一時期は、家に生簀まであったらしく、漁船も生簀も一度この目で見てみたかったなぁ。
[PR]
by ume-no_ivory | 2008-08-18 10:10 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

ブラックのリネンで、ワンピースを作ってみました。
b0128589_22365957.jpg
ちょっと透け感のある生地だったので、ワンピースは無理かなぁと思いながらも挑戦。
先週末、親戚の初盆参りがあって、先方から「喪服ではなく、普段着で来てね。」と、言われたので、黒のワンピースならリネンでもいいかな?と思い、大急ぎで完成させました。
一度作ったことのある型紙だったので、今回は1日で仕上がりました。
薄い割にはシャリッとしているので、シワになりにくく、思った以上の出来上がり。

b0128589_2242315.jpg
後ろのボタンは、全部で11個必要で、祖母のストックのボタンでは数が足りず、急いで貝ボタンを買いに(ダジャレかぁ!?)走りました。



    明日から、夫の実家に帰省してきます。
    数日間、ブログをお休みしますが、戻ったら
    お出かけの報告をしたいと思います。
[PR]
by ume-no_ivory | 2008-08-13 22:54 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)

カミナリのあと。


ここ数日、午後から激しい雨が降る日が続いています。
私が子供の頃の夕立とはちょっと違う感じがするのは、環境問題と関係があるの
でしょうか。

とは言え、午後の一番暑い時間帯にまとまった雨が降ると、夕方の水やりも少なくて
すむし、何より止んだ後が涼しくていいです。
しかし、我が家では毎日困った問題に直面しています。
そうです。カミナリ!
二匹のワンコは、カミナリが大嫌い。特にチョコは雷鳴が遠く離れていくまでずっと、
ワンワンキュンキュン。今日は2時間近く興奮しまくりでした。

b0128589_1944536.jpg
そして、カミナリと雨が静まった頃、
これでも、爆睡中です。
疲れて、『眼』開いたまま寝ちゃった。
もう動けません。





チョコが吠えまくっている間、黙ってジッと私に寄り添っているモモは、我慢強いと思いきや、ここ数日お腹をこわしたり、吐いたりしています。
あまり過保護に飼っているつもりはない、二匹のワンコですが、パピヨンという犬種もあってか、意外と繊細な一面を持っています。
[PR]
by ume-no_ivory | 2008-08-11 19:55 | わんこ | Trackback | Comments(2)

秋月へ


友達二人と、秋月へ。
いつものメンバー、いつものコースです。

b0128589_1391342.jpg友達の家で、私のハンドメイド作品の
お披露目をしたりして、ゆっくりしてしまったので、秋月ではまず、お昼ごはん。
桜のトンネルの入口にある「鯉の宿」。
川に面した、レトロ感がなんともいえないお店です。
どういう仕組みか、屋根から水がピューっと出ていて、川風と共にとても涼しい。

b0128589_13122359.jpg

いくつかのメニューに悩みながらも、
ヤッパリここは’そうめん流し’でしょう。ってことで。
実は私、そうめん流し初体験!!!
楽しいねぇ。



b0128589_1314935.jpg川岸には、うちのあたりではほとんど見かけない
カンナが咲き乱れていました。
子どもの頃に育ったところでは、どこの家にもカンナが植えてあって、夏になると暑さに負けないほどの濃い色の花を咲かせていました。
楽しかった夏休みを思い出しました。


お腹もいっぱいになったことだし、目的の野鳥の森へ。
手吹き硝子工房です。
この暑さの中、料理もちょっくら手抜きになっていて、ここの器に盛り付けたら美味しい
料理に早がわり。という、不純な動機で、どうしても行きたくなったという訳です。
とはいう物の、いつもながらお気に入りがいっぱいで、ずっと見てるとどれを選んだらいいのかわからなくなってしまいます。
で、結局、これをお持ち帰り。
色も形も少しずつ違うものを選びました。
b0128589_13272865.jpg


ここの太田さんのお父様は、小石原焼の窯元なので、ガラスに混じって小石原焼も少しだけ置いてあります。
そこで、焼き物熱もメラメラし始めて、結局小石原まで足を伸ばすことに。
太田哲三窯
やっぱり、いいです!
どんな料理にも合うし、しっかりしていて、お値段も手ごろ。
普段使いには、申し分ありません。
友達の一人が、そばチョコお買い上げ。
これで、三人とも同じそばチョコ使ってることになります。
同じといっても、一つ一つ趣きが違っています。
こんどお互いにお邪魔しあって、どんな風に使ってるか、お勉強会するのもいいですね。
[PR]
by ume-no_ivory | 2008-08-07 13:40 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

リネンワンピース


b0128589_14272851.jpg

ここ数日、ハンドメイドにいそしんでいました。
スクエアネックのリネンワンピは、今の時期これ一枚で涼しく、
秋になったら重ね着できるようなデザインです。

b0128589_14301940.jpg






うしろは、重ね着の時に脱ぎ着しやすいように、ボタン開きにしました。
アンティークなボタンは、母や祖母が貯めていたたくさんの
ボタン達の中から、この生地に合ったものを探し出しました。
昭和の時代のボタンは、以前は古臭くてイヤだなぁと、見向きもせず、でもなかなか捨てられず、取っていたのですが、今あらためてみると、どれも微妙な色と質感が素敵で、
ハンドメイドの物には好んで使っています。

b0128589_14351346.jpg
こちらは、綿麻のダンガリー生地で。
内田彩仍さんの「私のクローゼットから」に載っていた黒いワンピースの作り方を少しだけ変えて作ってみました。
ロックミシンを持っていないので、この作り方だと縫い代が全部隠れてきれいに仕上がります。
このデザインで何着か作ったので、だいぶん手馴れてきました。




昨日立ち寄った、KURUMIのオーナーNさんに、「服作りとかするなんて知らなかった。」
と言われましたが、本人の私も、こんなに手作りするようになるなんて知らなかった・・・
のです。
[PR]
by ume-no_ivory | 2008-08-03 14:54 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)