うめ*モモ*桜 mokotoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

花とわんことhandmade


by ume-no_ivory
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧


波佐見焼の急須


熱いお茶がおいしい季節です。
これまで、無印良品のティーポットを緑茶と紅茶兼用に使っていましたが、
ルピシアのフレーバーティを飲むようになって、ティーポットについた紅茶の香りが
気になりだして、緑茶を飲む時には家にあった玉露用の急須を使っていました。

b0128589_1053398.jpg

夏の間は、夫が冷たいお茶しか飲まないので、
不便ながらこの小さな器でどうにかなっていました。




寒くなって二人分の緑茶を入れるとなると・・・・大変です。
そこで、前から目をつけていた物を思い切って買うことにしました。
b0128589_104686.jpg


波佐見焼のG型急須です。






☆茶漉し網がしっかり底まであるので、茶葉がしっかり広がって 美味しいお茶が出る。
 注ぎ口の形がドナルドダックっぽい(笑)→注ぎやすい。
☆網目の大きさが、微妙に小さい茶葉を通過させるので、 湯飲みにも少しだけ粉が
 入って、濃いお茶になる。 (これは、お好みで嫌な人もいるかも)
☆持ち手の根元にデコボコがつけてあって、人差し指がかかりやすく注ぎやすい。
☆クチが広いので、しっかり中まですっきり洗える。
 注ぎ口の内側まできれいに洗えてビックリ。
☆蓋の突起が持ちやすくて、あわてんぼの私でも、蓋を落としにくそう。

どちらかと言うと、一度にたくさんお茶を飲みたい人用の実用的な使いやすい急須です。
私的には、☆☆☆☆☆五つ星。
[PR]
by ume-no_ivory | 2008-11-27 11:22 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

寝顔


b0128589_824372.jpg妹分のチョコは、とても寂しがりやです。 私が出かけた後は、
少しでもその匂いの傍にいたいのか、
けなげにもスリッパの上に縮こまって眠っています。
ある時は、ランドリーかごの中から
どうやって引っ張り出したのか、
夫の下着をキレイに広げて、
その上で眠っていました。


b0128589_8272992.jpg
お昼寝専用の古い羽根布団を出すと、しばらくホリホリ布団を引っ掻き回し、まるで人間みたいに中にすっぽり入って眠っています。
[PR]
by ume-no_ivory | 2008-11-25 08:32 | わんこ | Trackback | Comments(2)

パピヨンのカット


通常パピヨンは毛をカットしないのですが、冬になると毛が密集して、
お尻から後ろ足まわりの毛が伸びすぎて、お散歩の時に枯葉や枯れ枝を
掃き集めたように絡まってしまうことがあります。
そこで、寒くなる前にちょっとだけカットしてもらいました。

b0128589_8464612.jpgb0128589_8473787.jpg







ハシタナイ画像ですみません。
桃尻カットと言うらしいです。
ほんと、です。
頼んだ時に、「おしり周りだけですか?それとも桃尻にしますか?」
って聞かれましたから。

うちのワンコたちは、アレルギーはないのですが、歳をとってきたせいか
時々肌が乾燥してかゆがることがあります。
それで、シャンプーに出す時は同時に薬浴もしてもらっているので、
シャンプー代と桃尻カットで、約4400円。

夫も私も、そんなに高いカットしたことありません。
お犬様様です。
[PR]
by ume-no_ivory | 2008-11-20 09:04 | わんこ | Trackback | Comments(0)

豚味噌


夏ごろから、我が家の調味料の定番化しつつある豚味噌。
初めは瓶入りのものを使っていました。
冷奴にのせたり、炒飯の隠し味に使ったり、先日は夫の大好物のマーボー豆腐にも忍ばせてみました。

b0128589_8403276.jpg
瓶入りが普通と思っていたら、三越でチューブ入りを見つけました。
どんなものかしらん?と思って買ってみました。

おススメです。
何が良いかと言うと、瓶入りはスプーンとかお箸とかで取り出すけれど、これはチューブをキューッと押して、好きなだけ出せばいい。
瓶入りの調味料は、いつもきれいなスプーンを使っていれば良いけれど、他の食べ物が入ってカビたりしないか、少し気になるところです。

絞っただけチューブが小さくなるので、空気に触れて中身が酸化するのも防げそうです。
画像は、半分くらい使って、スマートになった状態です。

残念ながら、お味は以前使っていた黒豚味噌(グルメなmaeko39さんもお気に入り)の方に軍配が上がりましたが、総合点ではなかなかの代物です。
[PR]
by ume-no_ivory | 2008-11-19 08:49 | ご飯 | Trackback | Comments(4)

吉井へ柿狩り


b0128589_21552797.jpg

週末、柿狩りに行ってきました。
いつもお世話になっている伊藤観光園。
ここの柿を食べたらよそのは食べられなくなっちゃいます。
山全体が柿園になっているので、登りながら楽しめます。
頂上まで登れば、景色も最高!

b0128589_2145416.jpg
今年は、大きく立派な出来です。
夫の大きな手と比べても、こんなに大きい。




b0128589_21555966.jpg
花梨も植えられていて、料金所の横で花梨酒用にと、
売られています。
花梨酒は、セキやのどによく、香りも良いお酒になります。
そのままでもとても良い香りで、ちょっと虫食いの実を
「車の中に置いとくといいよ。」と、柿園のおじさんにもらったこともありました。


12月初め頃まで、開園しているので、出来たらもう一度
行きたいな。

福岡県うきは市吉井町福益307-2
0943-75-3919
伊藤観光園    入園無料 1キロ500円です。
[PR]
by ume-no_ivory | 2008-11-18 21:59 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

忘年会、一番乗り!


毎年恒例になってきた学生時代の友達との忘年会。
これまた友達が店主をしているごはん屋さん日々嘻でやってきました。
この時期の飲み会、忘年会と呼んでよいものか・・・・
しかし、しっかりと「今年もお疲れ様でした」と、乾杯。

友達になってからの年月のほうが、もう長くなってしまったこのメンバー。
みんなそれぞれ違った人生を送りながらも、集まると心おきなく話せる友達です。
美味しいものを前にしたときと、あまりに楽しいときには、写真を撮るのを忘れてしまう私。
昨日の忘年会は心の中にしっかり焼き付けておきましょう。

[PR]
by ume-no_ivory | 2008-11-14 18:36 | ともだち | Trackback | Comments(0)

アザレア開花


b0128589_923725.jpg

ベランダのアザレアが、開花しました。
通常12月くらいの開花なのに、今年はもう咲き始めて嬉しい悲鳴です。
似たような花なのに、つつじは4~5月、さつきは5~6月、アザレアは12~2月頃に
咲きます。

小さい株で買ったので、なかなか大きくなりませんが、ベランダ栽培にはかえって
好都合かもしれません。
寒い間に咲くので、わざと白を選びました。
[PR]
by ume-no_ivory | 2008-11-12 09:09 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

スナフキン


b0128589_8274285.jpg

いつもワンコのお散歩で行く公園の近くに、
スナフキンがいました。

カメラを向けると、ポーズ!
[PR]
by ume-no_ivory | 2008-11-10 08:31 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

瓦そば


瓦そばって、お店で食べる物とばかり思っていませんか?
少なくとも、私は自宅で食べられるなんて、思っていませんでした。

それが、夫の実家ではフツーに家で作って食べます。
お義母さんに教えてもらって、今では我が家の定番メニューになりました。

b0128589_16414359.jpgまず、具を作ります。
ねぎは、コネギがお勧め。
薄焼き卵は、細く切りそろえます。
牛肉は、薄切り肉をすき焼きの時くらいの味付けに。
我が家では、卵と牛肉は、少し甘めの味付けです。
のりは、食べる直前くらいにハサミでチョキチョキ。

お好みで味付け海苔でも焼き海苔でも合います。
私は個人的に、瓦そばには、焼き海苔ののりの風味が合うような気がします。

b0128589_16472869.jpg茶そばは、スーパーに売っている普通のものでOK。
茹でたあと、水にさらさずにそのままホットプレートでパターで焼きます。
プレートの温度は、180℃~200℃位。
時々麺をほぐしながら、焦げ目がついて麺がパリッとしてきたら食べごろ。

b0128589_16502396.jpg
      つけ汁の中にそばをとり、具をのせながらいただきます。

つけ汁は、市販のめんつゆでもいいです。
お義母さんに教えたもらったつゆは、だし汁4:醤油1:砂糖1:みりん1を煮立てたもの。
薄味で育った私にはちょっと甘めなので、うちでは少しアレンジ。
昆布を多めに取っただし汁2カッブ位に、うすくち醤油大さじ1/2位、塩小さじ1位、
砂糖大さじ1弱位です。(いつも目分量なので全部「位」がついてすみません)
つけ汁と、具の味付けは、各家庭のオリジナルの味で試してください。

お休みの日など、家族が揃って食べられる日には、あまり手がかからずに
楽しくできるメニューです。
[PR]
by ume-no_ivory | 2008-11-08 17:19 | ご飯 | Trackback | Comments(0)

maeko39さん。


荒戸にあるケーキ屋さん「KURUMI 」をブログにアップしたことで知り合った
maeko39さん。
私の作った鍋つかみを使ってくださると言うので、お会いすることになりました。

コンランショップで待ち合わせて、まずはお茶。
岩田屋のカフェ・ドゥ・キャリテPLUS ラ・ヴィ・アン・ローズへ。
美味しい紅茶と、スコーンで、しばらくおしゃべり。
美味しい画像は、maeko39さんのブログで、ご確認ください。 ←手抜きです。

b0128589_850889.jpg鍋つかみと物々交換で(!?)、手作り石けんと、パンケーキを頂きました。
石けんは、作るのに(ねかせるのに?)1ヶ月くらいかかるそうです。
乾燥させて保存したほうがよいとのことで、画像をとったあと、フィルムははずして保管。
早く使ってみたいので、今のソープを早く使い切るように、メッチャ泡立ててみたりしています。

b0128589_8542433.jpgパンケーキの粉は、何でもお取り寄せのものらしい。
ウルトラミックス
平日は、毎朝握り飯なので、週末のブレックファースト(笑)が、楽しみです。
[PR]
by ume-no_ivory | 2008-11-07 09:10 | ともだち | Trackback | Comments(2)