うめ*モモ*桜 mokotoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

花とわんことhandmade


by ume-no_ivory
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2009年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧



先日、リース作りの為に松ぼっくり拾いをして以来、落ちている物が気になって仕方ありません。
b0128589_16534179.jpg
今度は、すべて手作りでやってみようと思い立ち。。。。
ワンコのお散歩のたびに、拾う拾う。

b0128589_1655217.jpg


毛糸をあみあみ。。。。
センスのない頭で、考え考え。。。。





b0128589_16562794.jpg

編んだ葉っぱたちと松ぼっくりに、
この前習ったことを思い出しながら、
ワイヤーをかけてテープで巻いていきます。




b0128589_16573491.jpg

木の枝で三角形を二つ作って、重ね合わせ、
松ぼっくり・どんぐり・椿の実・毛糸を付けていきました。


b0128589_16593026.jpg
余った材料で、小さな星型のリースも作りました。
キッチンに掛けると、一人でニンマリ、
料理も楽しくなりそうです。
[PR]
by ume-no_ivory | 2009-11-30 17:05 | ハンドメイド | Trackback | Comments(4)

おでんに欠かせない物。


b0128589_1432880.jpg
寒くなってきたので、時々ワンコ用の羽根布団を出してやるようになりました。
犬は寒さに強いというのは、????。
気持ち良さそうに、布団に埋まって眠っています。

寒くなったと言えば、この季節、鍋物の頻度が急に増えてきました。
久しぶりのおでん。
b0128589_147350.jpg
皆さんのお家のおでんの定番は、なんですか?
我が家(私の好んで入れるの)は、天ぷら(さつま揚げのことです。この辺は天ぷらと言うんですよ~。)・かまぼこ・こんにゃく・大根・厚揚げ・里芋。
牛筋は、肉屋さんで売っている物を自分で茹でて切って串刺しするのが好き。
辛子か柚子胡椒で、いただきます。
それからたぶん、よその家で入れないものが一つ。 
それは、↑レンコンです!  レンコンは絶対欠かせません!!
誰か他に、入れるって言う方、連絡くださ~い。
[PR]
by ume-no_ivory | 2009-11-29 14:17 | ご飯 | Trackback | Comments(10)

霧の朝


b0128589_2212676.jpg
朝起きたとき、薄曇りだなぁと思っていたら、見る見るうちに一面真っ白な霧に
覆われてしまいました。
向かい側の景色はもちろん、ベランダから下を見ても、道路がよく見えませんでした。

b0128589_22115313.jpg

普段は、こんなに爽やかな朝なのに。




b0128589_2241238.jpg



トレリスに掛けている湿度計も、90%にとどく勢い。
この湿度計を使ってもうずいぶん経ちますが、
こんな湿度、見たことがありませんでした。







一時間経っても、まだまだ真っ白。
でも、やっと太陽が透けて見えるようになりました。
b0128589_226951.jpg

こんな深い霧は高校生以来です。
自転車通学で、道路の横の側溝に落ちないように必死でハンドルを握り締め、
学校についた途端、びっしょり濡れそぼった制服と髪の毛に気づき、
友達と大笑いした日を思い出しました。
[PR]
by ume-no_ivory | 2009-11-25 22:17 | 暮らし | Trackback | Comments(6)

寝室のカーテン


寒くなってきたので、防寒の意味でも、夕方になるとカーテンを引くようになってきました。
b0128589_14563372.jpg

寝室のカーテンは、夫のイチオシ。
リビングは私の意見が大きく反映(笑)したので、こちらは夫にお任せ。
と言いながら、実は私もこれが好きだなぁと思っていたものだったので、即決しました。

b0128589_1504081.jpg

ざっくりした織のもので、購入した夏には、麻のような涼しさを感じていましたが、寒い時期になると、今度はツイードのような温かみを感じる、不思議な生地です。



マンションの通路に面しているので、レースはミラーカーテンにしていて、
レースだけ引いていても内側は全く見えないのが、とても良かったです。

b0128589_155373.jpg

レールはアイアンで。
実はこのシリーズのデザイン違い色違いもののを、リビングに使いたかったのですが、
長さが足りなくて、泣く泣く諦めました。
寝室のレールには、あまりお金を掛けないのが常識のようで、
カーテン屋さんおススメの無難な物に決めかかっていましたが、
やっぱり好きな物は好き!と、色とデザインを変えて寝室につけることが出来ました。
アンティーク仕上げの黒が、あまり物のない寝室のアクセントになっています。
[PR]
by ume-no_ivory | 2009-11-23 15:13 | インテリア | Trackback | Comments(0)

クリスマスリース作り


きょう、玄関にクリスマスリースを飾りました。
家のはなのzoukichiさんの指導の下、自分で作ったリースです。

b0128589_1874091.jpg
b0128589_18101796.jpg







生徒は三人。
自分の作りたい雰囲気を伝えて、材料を揃えておいてもらいました。
先日集めておいた松ぼっくりの出番です。
b0128589_18121734.jpg

時々、こうやって壁にかけてみて、足りない部分に材料を足していきます。


b0128589_18131031.jpg

クリスマスカラーの楽しい色を選んだMちゃん。
難しい難しい・・・と言いながら、気がつけば華やかなリースになっています。





b0128589_18143040.jpg
シックなグリーン系をセレクトしたYちゃん。
大人っぽいリースの出来上がり。
土台の小枝が所々飛び出しているのを可愛く生かしています。
ごめんなさい、画面暗すぎで、緑のグラデーションがよくわかりませんね~。



b0128589_18165949.jpgume-no作。
今年は、ホワイトクリスマスをイメージ。
そろえてもらった材料だけでは、なかなかどう使いこなしたらよいのかわかりません。
それが、zoukichiさんにアドバイスしてもらうと、一つ一つのパーツが魔法のように輝きはじめます。



楽しいひとときをありがとう!
[PR]
by ume-no_ivory | 2009-11-20 18:29 | ハンドメイド | Trackback | Comments(6)

広松木工のテレビボード


以前の住まいの頃、気になっていた家具屋さんがありました。
大川の広松木工
ふらりと立ち寄った時に、あるTVボードに釘付けになり、〝買い換えるときはこれ!〟
と、夫と二人、〝お金貯めよっ。〟

b0128589_9311717.jpg

イベントの時にまた立ち寄ってみたら、チーク色のこれが、現品価格でお安くなっていました。

ダイニングテーブルの色味にあわせて、オークが欲しかったんですが・・・・
ショップ内のトイレの、年月を経た落ち着いたチークの雰囲気があまりにも素敵で、
こちらのボードを購入。

前の住まいは、グレイがかった床にこげ茶のリビングボードを置いていたので、マッチしていました。

引っ越すことになり・・・・、リビングの床はもっと白っぽい。
色の濃い家具も、今度は寝室に置くことにしたので、合うかなぁ・・・・と、心配していましたが、これのおかげで、リビングが引き締まった感じになりました。
ワンコのサークルの枠の色ともお揃いです。
[PR]
by ume-no_ivory | 2009-11-17 09:46 | インテリア | Trackback | Comments(7)

柿狩りへ


b0128589_1157882.jpg
毎年恒例の、柿狩りに出かけて来ました。
ここは、山全体が柿園になっているので、眺めもよく、なによりも日当たりが良いので、
太陽の陽をいっぱい浴びた美味しい柿がいただけます。

b0128589_1159222.jpg


下のほうに赤く見えるのは、全部柿畑。
オレンジの実と、真っ赤に紅葉した葉で、このあたり一面が赤く輝いて見えます。



去年と比べると、今年はとても綺麗な葉っぱで、得した気分になりました。
b0128589_127137.jpg


福岡県うきは市吉井町福益307-2
0943-75-3919
伊藤観光園    入園無料 1キロ500円です。
[PR]
by ume-no_ivory | 2009-11-15 12:10 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

玄関にレースを飾る。


何もなかった白いクロスの玄関に、アクセントが出来ました。
b0128589_1434641.jpg

b0128589_146523.jpgここにフックを刺すのに、どれくらいの加重の物にするか、
悩みました。
とりあえず今飾りたい物は、小さな額二つ。
だけど、将来重いものも飾りたくなるかも・・・・
で、選んだのが、3キロまで大丈夫な石膏ボード用のフックです。
2ヶ取り付けるので、大きな額を掛けるときには、3キロ×2ヶ分まで大丈夫そうです。

b0128589_14132347.jpg額は、大学の卒業の時に大学側からお祝いにいただいた、2枚開きの写真立て。
1枚ずつにばらして、白いペンキを塗りました。
裏に掛け金具がついていないので、釘を打って麻紐をつけ、レースが引き立つように茶色のリネンの余り布を敷きました。


b0128589_1485097.jpg

生前に母が編んでいたレースのドイリー。
古いものでしみもたくさんあって、それ以上汚したくないので使うことも出来ず、
でも処分できず・・・・
こうやって額に入れてみると、我が家の玄関にピッタリな感じに仕上がりました。
[PR]
by ume-no_ivory | 2009-11-13 14:23 | インテリア | Trackback | Comments(4)

松ぼっくり


b0128589_13514326.jpg

来週、クリスマスリース作りをするので、近くの海岸の松林で、松ぼっくり拾いをしました。
先日の雨と強風で、たくさん落ちていて、欲しい数をあっと言う間にクリア。

b0128589_13532512.jpg
ゴミを取るために洗い流して干しました。
濡れた松ぼっくりは、こんな風に閉じてしまいます。
ご心配なく、乾くにつれて元の形に開いていきます。
[PR]
by ume-no_ivory | 2009-11-13 09:21 | ハンドメイド | Trackback | Comments(2)

栗のダイニングテーブル


b0128589_1021584.jpg
5年位前から使っているダイニングテーブル。栗の無垢材で作られています。
たぶん珍しいのでしょう、いろんな方が興味深そうに眺めたり触ったりして行かれます。

使っているうちに、飴色に変わり、キズやシミが増えてきましたが、そのキズにさえも
愛着がわくテーブルです。
大きめなので、型紙をとったりミシンをかけたりする時にも大活躍。

大好きなblog『remiの部屋』のremiさんが、ウォルナットの無垢材を使ったダイニングテーブルをご紹介されていましたが、同じ無垢材でも、素材によってこうも雰囲気が変わる物だとビックリしました。

b0128589_1029334.jpg
しっかりとした引き出しがついていて、カトラリーやランチョンマット、文房具を入れています。
引き出しがある分、椅子の座面とテーブルの底の間隔が若干狭く、背の高い夫には少し不便をかけています。



b0128589_1027574.jpg

背もたれのカーブと、座面の丸みが何とも言えないやさしさです。
椅子は、背もたれ付2脚とスツール2脚。
単に予算が足りず、こうなったのですが、2人暮らしにはかえってこの方が良かったかもしれません。





b0128589_13525736.jpg

寒くなってきたので、おやつマットをほっこりと暖かいものに交換しました。
[PR]
by ume-no_ivory | 2009-11-12 14:23 | インテリア | Trackback | Comments(2)