うめ*モモ*桜 mokotoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

花とわんことhandmade


by ume-no_ivory
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧



大好きだったきみ姉ちゃんの誕生日、3月28日が今年もやってきました。

今日は、私の思い出話です。

More 読んでみたい方はこちらへ
[PR]
by ume-no_ivory | 2010-03-28 11:05 | 家族 | Trackback | Comments(6)

1月に入籍を済ませ、新婚生活を始めた夫の兄。
5月の結婚式に向けて、ただいま準備中~!

ちょっと遅ればせながら、入籍&新生活祝いに、お嫁ちゃんEさんの好きそうなものを
送ることにしました。
b0128589_10151938.jpg

toile blanche~flower&color~のみーなさんにお願いして作っていただいた
ドライの紫陽花のフレーム。
花材やフレームの種類・予算まで、ご相談しながら、とっても素敵な作品が
出来上がりました。

実は、去年の12月に流木人さんで開催されたリース展に行ったときに、
このフレームタイプのプリザーブドが欲しくてたまらなかったんですが。。。。。
引越し後の散財で、ちょっとお財布を引き締めようと覚悟を決めた後だったので、
我慢我慢! 
我ながら、よく我慢できたなぁ~。

そこで今回、ドライの紫陽花が好きだというお嫁ちゃんの情報を入手(笑)し、
みーなさんに作成をお願いしたと言うわけです。
b0128589_10215632.jpg
ラッピングもナチュラルで素敵。
Eさんにも、気に入ってもらえるかな?
そして。。。。。次回はきっと、自分用に手に入れたいな。
[PR]
by ume-no_ivory | 2010-03-26 10:33 | 雑貨 | Trackback | Comments(2)

入園入学グッズ


b0128589_13342462.jpg
ミシンの糸調子が、何度やってもきれいに揃わなくなったので、ボビンと送り歯のあたりの分解できそうなところをはずして、掃除してみました。




b0128589_1334568.jpg
ひゃ~!!!!
ミシン油で固まったようなホコリがたくさん詰まっていました。
これじゃあねぇ。。。。。

カタカタ調子よく縫えるようになりました。




夫の従妹の子、Yちゃん入園祝いに、レッスンバッグと巾着を作りました。
余り布でティッシュケースも。
b0128589_13361392.jpg
レッスンバッグは、園のほうから30cm×40㎝のサイズと、畳める生地でという指定があり、子供のいない私にとってはかえって作りやすかったです。

こちらは、私の親戚のほうの、E君の入学祝い。
b0128589_13424098.jpg
一年生なので、少しお兄ちゃんらしくキルティングのブラックウォッチで。
ご近所の小学生のママに、どんな袋が便利か尋ねると、やはり基本形のレッスンバッグがおススメだと教えてもらいました。
余った布であとひとつ、おススメされたリコーダー入れも作ってみました。
[PR]
by ume-no_ivory | 2010-03-24 13:52 | ハンドメイド | Trackback | Comments(4)

もう、何枚編んだかわからない位たくさん編んだ葉っぱのアクリルタワシ。

b0128589_1863534.jpg


このアクリルタワシがきっかけで、週に1回、マンション一階のキッズルームに集まって、
編物の会をしています。
引っ越した時のご挨拶に、洗剤と一緒にご近所さんに渡したのですが、
「私も編んでみた~い。」と言ってくれた2人から輪が広がって、時には10人近く
集まります。
子供たちまで入れると何人いるのかわからなくなるくらいです。
編物をしない人も、おしゃべりにだけ来ても大歓迎!
手よりも口のほうがよく動いて、みんなほとんど進まずに時間が来ることもしばしば。
新築マンションの情報交換に、とても役立っています。
引っ越してから、もう半年近く続いている編物の会。
きっかけを作ってくれたMちゃん、Yちゃん、どうもありがとう。

そして。。。。
もうすぐ家を購入する夫の従妹が、その話を聞いて、「私にも教えて~。」と
言ってくれたのですが、残念ながらちょっと離れたところに住んでいます。
今回は、私が代わりに編んであげよう。。。。。。
せっせ。。せっせ。。と、葉っぱを量産しています。
[PR]
by ume-no_ivory | 2010-03-23 18:24 | ハンドメイド | Trackback | Comments(6)

0%


ここの所スッキリしない天気が続いていましたが、今日は晴天!
朝から布団干しと洗濯に大忙しです。
b0128589_9213314.jpg

ベランダの植物が妙にグッタリしてるなぁと、周りをグル~と見回したら・・・・・
何と湿度計が『ゼロ』を指しています。
こんなの初めてだぁ。。。。。。
[PR]
by ume-no_ivory | 2010-03-17 09:25 | 暮らし | Trackback | Comments(4)

着付けのお仕事


b0128589_1451268.jpg
私が大好きな植物のひとつ、雪やなぎ。
冬の間、何の木かもわからないくらいなのに、早春になると真っ先に、
小さく可憐で真っ白な花をつけて、私達に春の訪れを教えてくれます。

b0128589_14123734.jpg
ここのところ、週に1回から2回のペースで、大学や専門学校の卒業式のお手伝いを
させていただいています。
しばらく着付けから離れていたので、写真撮影の時の手直しとか。。。
最近は、振袖に帯ではなく、小振袖に袴姿がほとんど。
伊達襟や袖口にレースをあしらったり、小物にパールを垂らしたりして、
若い方の感性に教えられることがたくさんあります。
着物姿もだんだんと変わってきているような感じがします。

これとは別件で、今月から、週末に一日程度、定期的に着付けのお仕事を
することになりました。
しばらくは、着付けと言うより雑用を覚えることから。
幸せオーラをたくさんもらえる職場なので、張り切っています。
落ち着いたら、お仕事のこともご報告したいと思います。
[PR]
by ume-no_ivory | 2010-03-15 14:20 | 着物 | Trackback | Comments(8)

箸とカトラリーの整理


b0128589_20405878.jpg
昨日は終日雪、そして今日は、20度近い晴天。
今、どの季節の中にいるのかわからなくなりそうな毎日です。
ベランダの球根たちも、一気に開花して、驚きの嬉しさ♪

b0128589_20202628.jpg
さて、我が家の栗のダイニングテーブルには、4つの引き出しがついています。
一つはランチョンマットやコースター、一つは筆記用具ハサミ等の文房具類、
一つは夫の雑貨類、そして、最後の一つには日常使いのカトラリーを収納しています。


先日同級生から角皿とカトラリーケースをもらったので、整理しました。


以前の図***
b0128589_2025472.jpg
ホームセンターで買った自由にサイズ調整できる仕切り板を使っていました。
手前にカトラリー、奥に箸置き。
カトラリーが板の下のすき間に入り込んで、仕切りからはみ出してしまい、
特にナイフなど、取りにくい事が多くありました。


整理後***
b0128589_2028783.jpg
以前からサイズを測っていて、でも購入をためらっていたケース。
ピッタリはまって気持ちよいです。
仕切りの場所が少し減ったので、一番手前は小さいスプーンとフォークを両側に
入れました。
これまでヘアピンを入れていた小さいデュラレックスを真ん中に置いて、お気に入りの
箸置きを入れると、ピッタリちょうど良い感じになりました。
[PR]
by ume-no_ivory | 2010-03-12 20:37 | 収納 | Trackback | Comments(4)

先日、玄関の壁にボードを取り付けました
まるで、自分で取り付けたかのような記事になっていましたが、
実は、よそのお宅の内装にこられていた業者さんを捕まえて、
お昼休みにつけていただいたのです。

普通の住宅の壁は、石膏ボードの上にクロスが貼ってありますが、
その石膏ボードの内側に下地が入っているので、重いものを掛けるフックを
取り付けるときは下地を探す必要があります。
b0128589_9343746.jpg
その時活躍するのがこちら。
商品名はいろいろあるようですが、カーテンをつけるときなど、
業者さんが壁にプシュプシュ刺しているのみたことありませんか?
b0128589_9363499.jpg

b0128589_9381017.jpg


壁に押し付けると、キャップの内側の針が出てきて、その感触で内側に何もないのか、
下地があるのかがわかるようになっています。



b0128589_9491492.jpg

針を刺した後。
私の写真技術では、穴はほとんどわかりません(笑)!




この道具のおかげで、今回のボードを取り付ける場所の下地の位置は、
ずっと前に確認できていたのですが、下地とボードのフックの間隔が合わないのを
どうしたらよいかわからず、取り付けられずにいたけれど、今回の取り付けを見て、
次は自分でいけそうです。

あまり重くない時計や壁掛けなどには、石膏ボード用のフックを使っています。
b0128589_9441842.jpg
掛ける物の重さに応じて、刺すピンの数や長さが違います。
引越し後に壁に掛けたい物を、重さと場所ごとにピックアップして、フックを買いました。

b0128589_9461925.jpg
こちらは押しピン感覚で刺すだけのフック。
3本の針がスクリュー状に刺さって、丈夫です。
クロスが白いので、白いフックが大活躍しています。
[PR]
by ume-no_ivory | 2010-03-09 18:53 | 住まい | Trackback | Comments(6)

同級生


昨日のこと、学生時代の友達が新居訪問してくれました。
b0128589_10183253.jpg

興奮して少し疲れたモモは、カーペットの上の敷物を上手に畳んで、お昼寝。
よくここまで折りたためるなぁと、いつも感心してしまいます。
モモを写真に撮ると、どうしても白黒写真みたいになってしまうのが残念。

昨日来てくれた二人に会うのは、数年ぶり。
その間の月日がなかったかのように、会った瞬間二人の笑顔に引き込まれてしまいました。

就職したり、結婚したり、仕事を頑張ったり、家族のために尽くしたり、
それぞれの人生をおくっているうちに、年上だったり年下だったり、
いろんな人との出会いがあるなか、同級生の友達というのは、ある意味、
何も飾らない自分でいられる、ホッとする存在だと言うことを、あらためて感じました。

b0128589_1030409.jpg
ちょっと前から気になっていた角皿。
欲しかったけど、お皿はいくつかあるし。。。。思い切れなかったもの。
二人からの新居祝いです。
早速、昨日の晩御飯に活躍しましたよ~。
今日は、朝食にホットサンドを焼いてみました。

同じ料理でも、角皿にのせるとバランスよく、お料理上手に見えるような気がして、
重宝しそうです。
[PR]
by ume-no_ivory | 2010-03-08 10:38 | ともだち | Trackback | Comments(2)

家のはな


春めいてきたので、ベランダや家の中の花が、次々と咲き始めてくれています。
今日のタイトルは、友達がやっているブログ、『家のはな』から
パクらせてもらいました(笑)。
b0128589_16301177.jpg
           デンドロビューム。
b0128589_16312193.jpg
これから咲く蕾たちもたくさん付いています。
花が咲くともちろん嬉しいのですが、自分で蘭を育てるようになってからは、
もう少しで咲く位のふくらんだ蕾が愛おしくてたまりません。

b0128589_163340100.jpg
          ベランダの球根たちも次々と咲き始めました。

b0128589_16341576.jpg


チューリップは、何だか寸足らず。
何がいけなかったのか、茎が伸びないまま蕾が膨らんできました。
それはそれなりに、可愛くもあります。




ベランダでガーデニングを始めたきっかけは、母のお仏壇に供える花を
自分で育てたかったから。
b0128589_16362145.jpg
右下の黄色い大菊だけが買ってきたもの。他は全部『家のはな』です。
右下・・・目標かなって仏様の供花。左奥は、玄関のペグボードに掛けて。
むしったレースラベンダーの葉は、香りが良いので切子ガラスの花びんに入れて、
玄関に置きました。

咲きはじめた『家のはな』を使って、花を飾るのが楽しみです。
[PR]
by ume-no_ivory | 2010-03-07 16:46 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)