うめ*モモ*桜 mokotoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

花とわんことhandmade


by ume-no_ivory
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2014年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


退院しました~♪


昨日の血液検査で、どうにかOKが出ました~。
今回は、病室の空き待ちをされている患者さんが多いようで、
何度も退院目標で血液検査をしましたが、毎回『桜散る。。。』だったんです。
OKが出た昨日も血小板の輸血をして、今日午前中に帰ってきました。

これで、化学療法も5クール目が終わりました。
治療が長くなると、血液をつくられる場所もずっとフル回転し続けて
疲れてくるので、数値が上がるのに時間がかかるそうなのです。

b0128589_20335373.jpg
入院中は、毎日夕方になると昼間担当の看護婦さんが、
翌日の予定表を持ってきてくれます。
いつもは、血液検査とかレントゲンとかの予定が記入されているのですが、
今日の予定は。。。↑↑  嬉しかったです~。


家に戻ると、食欲も戻るしウォーキングも景色を楽しめながら出来ます。
冬の間は、風邪をひかないようとっても気を遣いましたが、
今の時期も、昼間と夜の気温の変化に気をつけて、
元気に最後の化学療法を迎えられるように、努めたいと思います。
[PR]
by ume-no_ivory | 2014-04-28 20:46 | 闘病日記 | Trackback | Comments(0)

b0128589_22231373.jpg
今月初めに面会に行った後、チョコの前庭障害とモモの下痢と、
続けざまに具合が悪くなって心配しました。
ちょうどume夫の体調も悪い時期だったので、なかなか会いに行けなくて
気をもみましたが、今日やっと行ってきましたよ。

b0128589_22255436.jpg
モモちゃんは、想像通りちょっと痩せていて、毛が汚れまくっていました。
今日は調子が良さそうなので、ブラッシングをしたり塊になった毛を切ったり、
私が抱っこしてスタッフさんに爪切りをしてもらったりしてかなり綺麗になりました。
b0128589_22282990.jpg
チョコちゃんは、前庭障害もすっかり良くなって、以前と同じように
元気いっぱいで迎えてくれました。
相変わらず、舌がベロンチョ~と出ていますね。

b0128589_2233127.jpg
ドッグランの芝生もキレイになってきました。
まだ少し体調が戻っていないモモも、嬉しそうに歩き回っています。
b0128589_22342014.jpg
お外が大好きなチョコちゃん。
毛艶もよくピッカピカなのは、それだけ体調がよい証拠ですね。
b0128589_22361293.jpg
トップさんの手厚い介護のおかげで、2匹とも大事に至らず、
どうにか元気を取り戻しています。
本当にありがたいです。

あまり長くなると疲れそうなので、今日はいつもよりちょっと早めに退散してきました。


 * * *
少し前、血液検査の結果が良くなったら退院◎と言われていたume夫。
水曜金曜の検査に、続けざまに落第中です。
一時、注射のおかげで白血球が5000超えていましたが、
まだまだ自力ではOKラインに届かないようです。

今回は、心配される副作用や合併症もほとんど出なかったので、
ベッドの上で毎日「ヒマ~!」と言っています。
明日もまた血液検査があります。 早く退院できますように。
[PR]
by ume-no_ivory | 2014-04-26 22:29 | わんこ | Trackback | Comments(2)

白血球5000超え~♪


今回の治療でずっと100以下だった白血球が、おとといあたりから上がりはじめ、
ナント!5000を超えました。
昨日までは、白血球をあげる注射を打っていましたが、今日はナシ。
これで明日は少し数値が下がるとは思いますが、やっと自力で頑張れるように
なってきたようです。

血小板がまだ少ないのですが、先生からも今月末までには一時退院できそうだと
お話がありました。 順調~順調~♪
[PR]
by ume-no_ivory | 2014-04-21 23:06 | 闘病日記 | Trackback | Comments(0)

先週は、リボンの会でお知り合いになった方と、お会いしてきました。
ご主人が闘病中で年代も近いので、患者の妻として、
人にはあまり話すことがない気持ちなども、説明しなくても分かり合える部分が多くて、
一緒に涙したり笑ったり、たくさんたくさんお話してきました。。
b0128589_22113647.jpg
ランチの時間に会ったのに、気がつけば3時過ぎ。
それでも話が尽きなくて話しこんでいると、ナント彼女と私、
誕生日が同じ日だと言うことがわかりました。
不思議なご縁ですね。
これからも、一緒にがんばりましょう。

b0128589_22172266.jpg
夫の親戚の子からは、誕生日のおめでとうプレートをもらいました。
b0128589_22174160.jpg
b0128589_22175494.jpg
迷路やクイズが大好きで、自分で作ったものもプレゼントしてくれましたよ。

 * * *
今回ume夫が再入院した日、病院内で、以前一緒にテニスをしていた方と、
久しぶりの再会をしました。
子供さんが入院中の彼女は、昼間はずっと付き添い。
夜はご主人と交代して、自宅で二人のお子さんの面倒を見ているとのこと。
その後も、広い病院内でなぜかよくすれ違うことがあって、
そのたびにお互いの病状を報告しています。
自分の子供が重病にかかるというのは、私よりずっと辛いことではないかなぁ。
彼女の大変さをすこしでも減らしてあげたくて、子供さんも元気がでるように
果物を差し入れしてみたりして。。。

周りの友達の中には、お父さんの病気の心配がある人、反抗期の子供の事で
悩んでいる人、ご主人との関係で悩んでいる人、ご主人ががんで手術した人、
みんなみんな、それぞれの立ち位置で様々なことを抱えながら生活しているんです。
ここのところ、親戚や友達も私の都合に合わせてくれることが多くて、
事あるごとに私達の事を気にしながら声をかけてくれています。
今は、みんなに甘えさせてもらう時でいいんじゃない~と言ってくれた友達。
それに甘えるだけじゃなくて、まわりの人の事もちゃんと気にかけて、
自分の足で踏ん張っていかなきゃいけないんじゃないかな。。。
それに甘えすぎていないかな。。。甘えるときでいいんかな。。。
もし私が、ちょっと自分本位になっているときには、
まわりのみなさん、ちゃんと注意してね。

そんなことを考えるようになっていた時、従兄からチーズケーキが届きました。
b0128589_22432854.jpg
ありがとう~。

やっぱり今は、みんなに甘えさせてもらっておこうかな。
その分、もっともっとume夫を甘えさせてあげよう、しっかり支えていこう!
[PR]
by ume-no_ivory | 2014-04-19 22:54 | ともだち | Trackback | Comments(4)

ここのところ、ume夫の白血球は30-70くらいを行ったり来たり。
一日おきくらいに輸血をしています。
これまでの治療の中では比較的元気が良いし、食事もどうにか少しだけですが、
口に出来ています。
でも前回、この時期に敗血症になったので、私の方が気になって気になって、
病院に行っても特に何もしていないのに少し疲れていました。

b0128589_1972997.jpg
久しぶりに友達が、ドライブがてらランチに連れ出してくれました。
海が見える場所にも行って、三人ではしゃぎまくりましたよ~。
b0128589_1992063.jpg
b0128589_1994126.jpg
このメンバーは、いつも話すことがいっぱいあり過ぎて、
いつもたっくさん話したのに話し足りなくて、というパターン。
それぞれ自分の居場所で頑張っている友達に会って、励まし合って、
私も頑張ろうという気持ちになりました。



ところで本題。
前庭障害になっていたチョコちゃん、今日電話を入れてみました。
かなり良くなってきているそうです。 少し安心しました。
その後更新されたトップさんのブログでも、もう具合が悪いのがわからないくらい、
元気そうですね。
ご飯もちゃんと注射器で入れてもらって、トップさんありがとうございます。

その電話で、実はこちらからも電話しようと思っていましたと。。。
モモちゃんがひどい下痢で、脱水症状にならないよう病院で点滴を受けているそう
です。
もともと少し体力が落ちていたので、食事がとれないと、それも心配です。

モモは、家族に具合が悪い人がいると、自分も同じような症状になる子でした。
チョコが前庭障害で大変だったので、モモにまで影響が出たのかもしれません。
優しくて頭の良いモモちゃん。
トップさんに行ってからは、なかなか懐かなくて困っていました。
私が思っていた以上に、繊細な子だったのですね。
今すぐにでも飛んで行きたいところだけど、ume夫の数値が少し良くなるまで、
もう少し我慢してね。
離れていても、一生懸命応援してるよ。 モモちゃん、頑張れ~頑張れ~。
[PR]
by ume-no_ivory | 2014-04-15 19:12 | わんこ | Trackback | Comments(6)

日曜日にトップさんに面会に行き、元気いっぱいなおふたりの様子を
ブログにも紹介したばかり。。。
昨日(8日)の朝、トップさんから私の携帯に連絡が入りました。
チョコが前庭障害になってしまいました。

トップさんのブログに、チョコの前庭障害の事を書いていただいていますが、
それだけで死に至る病気ではないけれど、注意が必要な症状のようです。

実は昨年9月、夫が入院してすぐの頃に、一度部屋の中をグルグルしたことが
あるんです。 →

その時は子宮内膜症と高熱を出していたため、そちらのほうの治療を優先して、
徘徊の症状は様子見ということだったのですが、今回と同じ障害だったのかも
しれません。

昨日電話の後すぐに病院に連れて行ってもらいましたが、
今日の夕方も相変わらずなので、明日また病院に連れて行っていただくようです。
チョコちゃん、頑張れ~!頑張れ~! 


ume夫は今日、白血球が50まで落ちました。 (平均値は4000~8000くらいです。)
血小板やその他の数値もかなり落ちてきて、毎日輸血をしてもらっています。
夫が輸血をしてもらうようになって、成分献血の大切さを本当に実感しています。
食欲も落ちてきてだるさはあるようですが、今のところ熱も平熱で、
廊下のウォーキングも無理のない程度、歩けています。
前回は、この時期に敗血症になってしまったので、私の方が心配で心配で。。。
ume夫も、頑張れ~!頑張れ~!
[PR]
by ume-no_ivory | 2014-04-09 23:04 | わんこ | Trackback | Comments(4)

モモとチョコです♪


b0128589_2122198.jpg
モモ&チョコ♪
お久しぶりで~す。
この前ume-noちゃんが来てくれたあと、ume夫ちゃんの具合が悪くなったりして、
約2ヶ月会えませんでしたが、私たちもちゃんと頑張っていましたよ。
数日前には、久しぶりにシャンプーしてもらって、毛もサラサラ~です。

b0128589_21234182.jpg
モモ♪
私は心臓の具合がかなり落ち着いたので、いつも出ていた咳がでなくなって
快適に過ごせています。
角膜穿孔も、トップさんで毎日嫌な目薬をさされて、おかげさまで良くなりました。

b0128589_21262616.jpg
チョコ♪
ここトップさんに来てからは、モモちゃんが弱って来てたので、
私がNO1の座を奪っていますが、ume-noちゃんの前ではやはり、
モモちゃんが一番、私は二番目の扱いです。 妹だからしょうがありません。
ちゃんとわきまえて、今日はオヤツもモモちゃんの後に食べました。

b0128589_2129385.jpg
先週末、トップさんではお花見会がありましたが、あいにくの雨でした。
目の前の大きな公園は、いっぱいの桜の花でしたよ。
かなり散っていますが、私たちの後ろに少しだけ桜の花が見えますか?

b0128589_21331972.jpg
チョコ♪
暖かくなってきたので、今日はトップさんのドッグランではなく、
その桜の公園の方まで、お散歩してもらいました。
私はお散歩中、草をハムハムするのが大好きなのですが、
葉っぱもたくさんの新芽を出していて、柔らかくて美味しくてやめられません。
でも、もう歯がないので噛み切れなくて、ぜんぜんお腹の中には入ってこないのが残念です。

b0128589_21361523.jpg
モモ♪ 
久しぶりにume-noちゃんにリードでお散歩してもらって、
嬉しくってシャカシャカ歩いてたけれど、そろそろ疲れちゃった。

b0128589_21385976.jpg
チョコ♪ 
え~、モモちゃんもう疲れちゃったの?
私はもっとお外で遊びたいのに仕方がないね~、そろそろお部屋に帰ろうか。


暖かくなってきたせいもあって、2人ともとっても元気そうでした。
トップさんにもすっかり馴染んできたせいかもしれません。
持って行ったオヤツも、驚くほどの食欲でがっついてくれて、安心しましたよ。
モモちゃんチョコちゃん、ありがとね。 みんなで一緒にがんばろうね。

この日、義母が病院に来てくれていたので、安心してロングドライブを
焦らずゆっくり行くことができました。
私が着くのと入れ替わりで会えなかったけど。。。


b0128589_21435548.jpg
病院に寄り、家に戻ると、従姉からこんなものが。。。
b0128589_2145641.jpg
箱も可愛いな~。
中身は。。。
b0128589_21454353.jpg
キャー可愛い!美味しそうだね~。
ケユカの焼き菓子です。 さっそく今日、ume夫にももって行きましたよ。

b0128589_214628100.jpg
今朝、洗濯物を干しながら見つけたベランダのラナンキュラス。
球根を植えたまま、芽が出て葉っぱが伸び放題になっていたけど、
花が咲きそうにないくらいほっぽっていたので諦めていました。
力強い生命力に、驚きました。 

先日の誕生日に見る予定だった『きぼう』。
夜7時近くなっても雨がやまないので、病院で一緒に見るのをあきらめて帰ったの
です。
すると帰り道、スーッと雲がひいて星空が出始めました。
家に着くころにはかなり空が見えてきて、ちょうどベランダから見える方向に、
力強い光で東南から東北に進んでいく『きぼう』を見ることができました。

ume夫は今クール8日目、そろそろ血液の数値が落ち始めました。
今日は血小板の輸血があり、これから注意が必要な時期に入ります。
[PR]
by ume-no_ivory | 2014-04-07 22:02 | わんこ | Trackback | Comments(4)

My Birthday☆


今日は私の誕生日。
病院に行く以外何も用事がない一日で、朝から少しボーっとしていました。
思いついて、トイレ掃除とお仏壇の掃除と部屋の掃除と。。。
いつもより少しだけ頑張ってやりましたよ。
そしたらもう、お昼時になってしまいました。
途中従姉から電話があり、誕生日は産んでくれたお母さんに感謝する日だよ!
と教えてくれました。
ちょうど仏壇掃除をしていた私、ナイスタイミング~。 お母さんありがとう☆

b0128589_12113496.jpg
昨夜、自分ちに買ったついでにと、お隣さんから美味しい和菓子をもらいました。
さっき、掃除を終えて、ゆっくりといただきました~。
とっても美味し♪ Mちゃんありがとね。


2008年の春にブログを始めてからずっとの、自分の誕生日の記録を
読みなおしてみると、普段通りの生活に感謝している自分がいました。
今年は、ちょっと大変ではありますが、ume夫と一緒にがんばる闘病生活が、
今の私の普段通りの生活です。 
日々に感謝しながら、この一年も過ごしていきたいと思います。


先日、ある方から『希望をみよう』というサイトを教えてもらいました。
福岡では、今日19時44分から見えるようです。
病院の廊下の窓から見える方角なので、面会時間内ギリギリだし、
ume夫と一緒に見ようねと、それを誕生日プレゼントにしてねと、約束しました。
でも。。。今日は雨。。。夕方までに晴れそうにありませんね。 残念!


+ + + 
3日の日、いつもコメントをいただくゆっきさんのご自宅にいるワンちゃん、
ダンくんがお星さまになりました。 11歳8ヶ月と28日。
お顔の形が変わるほどの腫瘍ができていて、息をするのも大変そうでしたが、
頑張ってくれていました。
ゆっきさん自身も、療養生活を送られていて、モモチョコを思う自分の気持ちと
とても重なる部分がありました。

思うに。。。
ダンちゃんは、ゆっきさんが身体も心も少しずつ回復されたのを見て、
もう大丈夫だねと、安心して逝ったのではないかな。
これから、星空を眺めるときは、ダンちゃんの住んでいた街の方角に見える
お星さまを見つけることにします。

明日は、モモとチョコに会いに行ってきます♪
[PR]
by ume-no_ivory | 2014-04-05 12:23 | 暮らし | Trackback | Comments(8)

エイプリルフールの真実


新年度が始まりましたね~。
我が家には関係ないなぁと思っていても、ここ数日新入社員らしき人や、
転勤等であいさつ回りらしき人をたくさん見るので、
4月になったんだなぁと、実感させてもらっています。


エイプリルフールの4月1日に、騙されたんかい!と思うような出来事がありました。
。。。

ume夫の主治医の先生から、骨髄バンクを使った移植のお話があったんです。
。。。

今回の入院後3月28日の骨髄検査で、とてもわずかではあるけれども、
病変が再確認されたというのです。
一回目の寛解導入療法の後、前回の地固め療法が終わっても
ずっと、寛解を保っていて、夫も私も絶対化学療法だけで治そう!と、
移植のことは考えないようにしていたんです。

白血病の事をよく知るまでは、この病気は移植をしたら治るように思っていました。
今でもまわりの方から、移植をすれば良くなるよね、と励ましの言葉を
いただくことも多いです。
病気のことを少しずつ分かってくると、骨髄移植にはかなりのリスクもあって、
今やっている化学療法だけで良くなるものなら。。。と願っていました。

先生は、保険だと思ってバンク登録しましょうと言ってくださいましたが、
移植の覚悟もしておかないといけなくなりました。


ume夫の勧めで、この闘病日記を続けていますが、今回ばかりは、
このことを書きたくないなぁと、数日間ブログをほっぽっていました。
まだ決まったことじゃないのに。。。
ume夫は今も、化学療法で絶対治す!と、力強く言ってくれますが、
悲しいです。辛いです。

9月に闘病が始まってから毎日もやもやとした自分の気持ちを、
ブログを書くことで整理できているのに気付いて、
病気のことを書いていいよ~と言ってくれたume夫に感謝しています。
でも、夫のとても大変な状況とか自分の本音の底の部分は、
ここには書くことが到底できません。
移植の話が出ただけでも、もうビビりまくりです。

で、リボンの会でお知り合いになった移植経験者の方やご家族の方にメールしたら、
すぐにお返事いただいて、私だけじゃなかったと何だか心が軽くなって、
このことを報告できています。

皆さんの応援を、これからもよろしくお願いします。


b0128589_9513387.jpg
夜、一人でいるといろいろ考えちゃうので、せっせとミシンかけました。
そしたら、裁断してずっとそのままになっていたワンピース、
あっという間に出来上がりましたよ(笑)。


これから、どのような治療が続いていくのかわかりませんが、
私にできることは、笑顔で前向きに楽しい一日をume夫に運ぶことですね。
[PR]
by ume-no_ivory | 2014-04-03 10:00 | 闘病日記 | Trackback | Comments(4)