うめ*モモ*桜 mokotoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

花とわんことhandmade


by ume-no_ivory
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2014年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧



先週ドナーさんの最終同意をいただけると聞いていましたが、
ume夫の帯状疱疹で感染症内科に入院したので、
その後のお話をまだ聞いていませんでした。

で、今日血液内科に聞きに行ってみたところ、
ちょうど担当の先生方が出てこられて、直接お聞きすることができました。

最終同意が確認されて、9月上旬に移植決定です。

家に戻ると、骨髄バンクからも書類が届いていて、
それを読んでいたら、ドナーさんはもちろん、バンクで移植にかかわって
くださっているたくさんの方々への感謝の気持ちでいっぱいになり、
一人でわんわん泣いてしまいました。
本当に本当にありがとうございます。


帯状疱疹の方はかなり枯れてきていて、あと一週間ほどの点滴で退院できそうです。
そのあとは、短い期間ですが家にいられるはずで、
しっかりと体力をつけて、移植前に少しだけ外出とかできることをやっておく予定です。

無事に移植までたどり着けますように!

[PR]
by ume-no_ivory | 2014-07-31 22:27 | 闘病日記 | Trackback | Comments(2)

奈多利庵でランチ


ume夫の帯状疱疹は、全身にポツポツ出来てはいるものの、
痛みもなく体力も落ちていなくて、隔離病室の中で暇そうにしています。
家で見ようと借りていたDVDを、返却日までに。。。と連日病室で消化。
はじめはどうなることかと心配していましたが、これまでの治療とは全く違って
看護師さんたちの巡回の回数も少なくて、自由気ままにしているようです。

そんなわけで週末、以前から約束していたランチに行ってきました~。
去年まで着付けで週に一度会っていたお仕事仲間が、わざわざ我が家の近くまで、
きてくれました。
ほぼ一年も仕事には行っていないのに、先週も会ったような、
そんな気持ちになるようなあったかい二人です。

予約の時間まで少し時間が合ったので、近くの手作り家具と雑貨のお店、
bambina+へ。
我が家にも、カウンターとナインチェストを作っていただいたお店です。
b0128589_13394966.jpg
木のスプーンが気になって、なんと3人ともお買い上げ。
家具作りの端材で作ってあるのか、とってもお買い得なお値段でした。
木のスプーンやフォークって、たま~に一本2000円とかするときありますもんね。
b0128589_13424063.jpg
柄にはトナカイさん。
他にも白熊さん、バンビちゃんがありました。


そして、ランチは。。。イタリアンのお店奈多利庵です。
この日は少~し贅沢にコースで。
b0128589_13293170.jpg

b0128589_13332786.jpg


メインはお魚をチョイス。 お肉を選んだらイベリコ豚でしたよ。
b0128589_13463346.jpg
あと、パスタとデザート。 話が弾みすぎて画像なしです。

あ~、久しぶりにゆっくり美味しいランチを食べに行きました。
最近あまり人に会わないし話さないので、たくさん話すと声が枯れちゃって(笑)。

遠くまで会いに来てくれて、ありがと~♪
[PR]
by ume-no_ivory | 2014-07-29 13:50 | おでかけ | Trackback | Comments(4)

緊急入院(*_*;)


今日は外来受診日でした。
先週から少しだけ、でも体中に出来ていた発疹が、少しずつ増えているので、
まずはそこから見てもらいました。
痛みがなくかゆみだけなのと、出来かたから、帯状疱疹ではないのでは。。。
と様子見でしたが、感染症内科の先生にも再び見ていただき、
やはり帯状疱疹のようで全身に出ているので、そのまま入院し
点滴の治療を受けることになりました。

ume夫はすぐに別室に隔離され、感染者用のエレベーターで病棟に行くことに。
普通に元気なのに、妙に物々しい感じです。

病棟が違うので、これまでの長い入院生活に慣れている私たちも、
少し戸惑いながら説明を受け、新たな入院生活の始まりです。
それにしてもume夫、去年から緊急入院&無菌病室ばかりです。
今回は、大変な治療である移植に向けて、家でゆっくりくつろいで
体力をつけて欲しかったのに、廊下にさえ出られない病室だけの入院生活になり、
ume夫の心中を思うと、胸がざわざわしてきます。

急に入院になったので、今日は血液検査の結果すら聞き忘れてしまいました。
たぶん、今回の入院中に、骨髄移植の日程も決まりそうです。

[PR]
by ume-no_ivory | 2014-07-24 22:15 | 闘病日記 | Trackback | Comments(0)

チョコちゃん、頑張れ☆


b0128589_20524267.jpg
今日はume夫のかかっている病院の血液疾患医療講演会に行く予定でした。
が。。。トップさんにいるチョコに会いに行ってきました~。

昨日の夕方トップさんから電話が入り、一週間くらい前から
食事があまり入らなくなって、昨日はひどい下痢になって、
病院で点滴と抗生剤をしてもらったそうです。

ume夫に相談すると、自分も一緒に行ってみたいということになり、
今朝起きてからもう一度トップさんに連絡してみて、
急遽、2人で行くことになりました。

b0128589_20584396.jpg
一番多いときには4キロくらいあった体重が、ここのところ2,8キロほどでしたが、
この数日で2,2キロくらいになってしまったそうです。
11か月ぶりにあったume夫、以前は仕事から戻ってくると、
身体中をクネクネして尻尾を振りまくり、喜びを表現していたチョコですが、
今日は、ジッーと見つめているだけでした。

ちょうど、モモが亡くなる少し前に会いに行ったときと同じような感じで、
トップさんからも、積極的に延命をするのか、自然に任せるのか、
飼い主としての判断を確認され、出来れば自然に。。。
ただチョコが苦しくないようにとお願いし、覚悟を決めて戻ってきました。

b0128589_2152854.jpg
久し振りに遠出をするume夫の事もとても心配でしたが、
この暑い中、元気に行って帰ってくることができました。

今増築工事中のトップさん、ume夫の病気の事もいつも気にかけていただいていて、
今日は特別に、ご自宅のお部屋の中での面会になりました。
ume夫も、少しだけナデナデしてあげて、チョコちゃんが少しでも楽に
していられるように、祈ってきました。


帰り、トップさんのスタッフさんがチョコを抱っこして、
私達が車に乗ろうとしていたら、『キュン』と、チョコが一声泣きました。
一緒に帰りたかったね。。。。。。。。。。ごめんね。
また、会いに行くからね。
[PR]
by ume-no_ivory | 2014-07-21 21:13 | わんこ | Trackback | Comments(4)

外来受診


昨日は退院時に決まっていた外来受診日でした。
恒例の血液検査の結果は、白血球2120(正常値3500-9000)、
ヘモグロビン11.1(14-18)、血小板107000(14万ー44万)、
好中球45%(40-70%)と増えてきました。
普通の人ならまだまだの数字だと思いますが、ume夫の場合は
まずまずの数値なのです。
あとは白血球がもう少し増えてくれるといいなぁ。

そして、約一週間後に骨髄バンクのドナーさんの最終同意がいただけるようで、
そうなると今後の予定がはっきりしてきます。ドキドキ!
ドナーさん、どうぞどうぞよろしくお願いしますっ。


体調も良いので、午後からは職場へ退院のご挨拶。
久しぶりに歩く天神は、バーゲン真っ只中のせいもあり、人・人・人。。。
無事に人の波を乗り越えて戻ってきました。
b0128589_13505280.jpg
6クール目の抗がん剤ではあまり脱毛がなく、このように帽子をかぶれば、
ぜーんぜんわかりません。マスクがかなり怪しいですが(笑)。
脱いでも丸刈りーまんと思えば違和感なし。
夏の暑い時期にずっと帽子をかぶっていなくても良いので、かなり助かります。



。。。と順調に来ていましたが、昨夜お風呂上りに、ume夫の体中にポツポツと発疹が。
慌てて病棟の方に電話を入れて、翌朝一番に外来に行くことになりました。

で、今朝行ってきました。
ふ~連日の外来です。
帯状疱疹なら全身にできているので入院と言われながら、少しかゆみもあるし、
どうも違うようなということで、様子を見ることになりました。
明日からの連休中も連絡OKと言われ、心強く思いながら帰ってきました。
あ~、何が起こるかわからないですね。。。


[PR]
by ume-no_ivory | 2014-07-18 14:01 | 闘病日記 | Trackback | Comments(0)

モモちゃん、一ヶ月。


モモが虹の橋を渡って一ヶ月経ちました。
去年の10月から家にいなかったので、毎日お参りをしていても、
まだなんだか実感がわきません。
b0128589_21394815.jpg
あれからずっと、桃色の花を選んでお供えしています。
お骨の下に敷いているマットは、私のお気に入りの布で少しレースを付けて
可愛いモモちゃんに合わせて作りました。

モモが亡くなった日、15日は、96歳まで長生きした私の祖父の月命日でもあり、
その訃報を聞いたとき、おじいちゃんがちゃんと守って連れて行ってくれたんだなぁと、
安心したのを思い出します。
そして今日、7月15日は、その祖父の命日。
いつも質実剛健だった明治男の祖父に似合うような、
地味目のお花をお供えていましたが、今日はモモと同じピンクです(笑)。
b0128589_21403500.jpg
お供えのお菓子は、お菓子職人だった祖父の大好きなぼたもちを、ume夫が選んで
くれました。


* * *
明日、約一年前に骨髄移植を終えた青年が、職場復帰を果たします。
ume夫の発病後にお知り合いになり、いろいろな情報を教えていただいたり、
その前向きな姿に感動したり、病気に向かいあう勇気をいただいているご家族です。
まだまだ心配なこともたくさんあるとは思いますが、たくさんの応援団に恵まれて、
しっかりと一歩を踏み出していかれます。
私たちもその応援団の片隅で、大いなるエールを贈りたいと思います。




[PR]
by ume-no_ivory | 2014-07-15 21:58 | わんこ | Trackback | Comments(2)

退院 ~6クール終了~


今日、めでたく退院してきました~。
6クール目は、最初に化学療法のためのカテーテル挿入が2度も失敗して、
3度目にやっと入ったことを除いては、とても順調な入院生活でした。
でも、長い抗がん剤治療のせいで、なかなか血液検査でOKが出なくて、
ちょうど40日目の退院となりました。

最初の計画では、6クールの治療で入院生活にさよならを言うはずでしたが、
残念ながら、このあと骨髄移植に向けて、再入院の予定です。
それでも、長い化学療法を無事に乗り切って、開放感いっぱいです。
b0128589_20463571.jpg
午前中のうちに家に戻り、さっそくお昼は焼肉ランチに出かけましたよ~。
ume夫の食欲は、病院食が1/2入るくらいまで落ちていましたが、
量の少なめなランチメニューを選んだら、見事完食できました!

生ものは基本的にNGなので、サラダやキムチは私が二人前いただきます(笑)。
そしてお肉も、しっかり焦げるくらい焼きまくって(笑)。
それでも、とっても灌漑深そうに美味しそうに食べるume夫の姿に、
なんだかジーンと来てしまいました。


食事の後はショッピングセンター内をウォーキング。
午後からは家の中でまったりして、夕方、日が陰ってきてから、
また近所をウォーキングしました。
日焼けもなるべくしないようにしたいので、
これからの時期は、ショッピングセンターなどの中を歩くか、
外を歩くときは夕方以降にしなければなりませんね。

移植までの家での時間を有意義に、しっかりと体力をつけるように
過ごしたいと思います。


おまけ。。。
b0128589_20464583.jpg
ume夫の携帯に入っていたチョコちゃんの画像。
カワユイ~♪

そうそう、夫とモモちゃん、約10か月ぶりに我が家で再会できました。
 

[PR]
by ume-no_ivory | 2014-07-11 21:00 | 闘病日記 | Trackback | Comments(2)

6クール、37日目


台風が近づいていますね。
昨日はこちらも一日中土砂降りでしたが、今日は少し晴れ間がのぞき、
今のうちにと洗濯物に励みました。
そして、台風の襲来に備えて、ベランダの少なくなった鉢を移動して、
去年からベランダに置いているテーブルセットも部屋の中に入れておきました。


白血球も自力で2000を超え、今週初めあたりに退院できそうと言われていた
ume夫ですが、血小板が下がってしまっていたので延期、
昨日の血液検査で血小板が28000(平均値は13万~25万程度)まで上昇し、
わずかに増加傾向になったのでとりあえず、金曜日に退院予定となりました。
もう、点滴も輸血もなくなったので、点滴台からも解放されています。

骨髄移植の予定は、まだ確定していないのですが、
あと数日の入院期間に、移植に向けての検査を始めておくことになり、
昨日は以前かかった副鼻腔炎の検査に、約一か月ぶりに無菌治療病棟から出て、
レントゲン室まで行けたと喜んでいました(笑)。
今日は、歯科や痔の検査。
移植までに、全身くまなく検査を受けて、治療の必要なところは徹底的に
治しておくそうです。
とうとう、移植に向けて動き始めました。




[PR]
by ume-no_ivory | 2014-07-08 12:09 | 闘病日記 | Trackback | Comments(2)

モモが虹の橋を渡って、3週間たちました。
その間、トップさんでひとりになったチョコちゃんのことが、
ずっと気になっていて、今日会いに行ってきました。
b0128589_21231661.jpg
先日よりもちょっと痩せたような気もしますが、食欲もあり毛並みも良くて、
元気そうでした。
たくさん食べてもあまりお肉がつかないのは、老化によるものなのだそうです。
b0128589_21233015.jpg
曇りがちなお天気なので、トップさんの目の前にある運動公園を少しだけお散歩。
おやつもいっぱいもらって、満足そうなお顔です。
b0128589_21240932.jpg
トップさんに戻ると、パパが面会に見えていたメロウ君がドッグランに出ていました。
チョコちゃんの彼氏さんです(笑)。
b0128589_21235258.jpg
う~ん、ラブラブ~♪
介護室にいるほかのワンちゃんたちとも仲良くできているので、
モモがいなくなってもこれまで通りの生活を送ってくれているようです。
ひと安心。


帰りはいつものように、菊池温泉に入って服を着替えて病院へGO。
b0128589_21242639.jpg
今回は、少し離れた場所にある清流荘に行きました。
露天風呂が趣があってとてもいい感じ。

こうやって着替えて病院に行けるので、モモやチョコがウ〇チまみれになっていた時も、
気にせずしっかり抱きしめてあげることができるのです。

チョコちゃん、これから暑い夏をしっかり乗り切っていこうね。


白血球を上げる注射グランを打って、白血球が5000超えしていたume夫ですが、
注射をやめて自力になった途端、また2000にも届かないような状態で、
今日もまたグランを打たれました。
来週初めにも一時退院許可が出そうだと聞いて、今のうち~と、
チョコの面会に行ったのですが、退院はもう少し先になりそうです。

[PR]
by ume-no_ivory | 2014-07-05 21:44 | わんこ | Trackback | Comments(4)

b0128589_2130544.jpg
7月に入ると博多では山笠が動きはじめます。
昨日は病院帰り、お汐井取りの時間にかかってしまい、迂回して帰ってきました。

b0128589_21351829.jpg
今日の着物サークルは浴衣と半幅帯。
雨の予報だったので、洗える絽の着物に半幅帯を合わせて行きました。
蒸し暑い一日になり、山笠の扇子が大活躍でした。


ここ数日、いろんな予定が入っていて大忙し。
月曜は、患者さんのご家族のところで、血液疾患や骨髄移植のお話を
聞かせていただいてきました。
とても素敵な方々で、病気以外の話もたっくさん聞けて、
ume夫の病気が縁でお知り合いになれたことに感謝!

火曜は、4月から行きはじめた週一のお仕事。
私の都合もいろいろと聞いていただいて、とても楽しく働かせていただいています。
昨日は、思っていたよりずっと私の事を信頼してくださっていることがわかり、
有難いやら申し訳ないやら。。。週に一度ですが、これからもしゃかりき
働かせていただきます!

水曜の今日は、着物サークルの後、バタバタとume夫の病院のがんセンターの
勉強会へ。
思いがけない出会いもあり、頑張って参加して良かったです。


さて、本題。。。
b0128589_2153291.jpg
老犬ホームトップさんから、モモのアルバムが届きました。
トップさんに行ってからの日常をたくさん写真に撮っていただいていました。
b0128589_21545646.jpg
こんな写真も、モモちゃん可愛い~♪
もちろんチョコちゃんも写っている写真もたくさんありました。
↑もチョコちゃん足元だけ登場です(笑)。
トップさん、本当に本当にありがとうございました!


今日のume夫は、ついに白血球2000超え。
まだ白血球をあげる注射グランを打っての数値ですが、
明日からは注射もなくなり自力で数値をあげていくことになります。

ここのところずっと、笑顔で普段通りに過ごしていても
なんとなく気持ちが乗らないなぁ。。の日々が続いていましたが、
今週は素敵な方たちのパワーをいっぱいもらって、
上昇気流をつかみたいと思います。
[PR]
by ume-no_ivory | 2014-07-02 21:50 | わんこ | Trackback | Comments(2)