うめ*モモ*桜 mokotoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

花とわんことhandmade


by ume-no_ivory
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2017年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧


風鈴まつりへ


b0128589_16043955.jpg

毎日暑いですね~。 ってこの言葉しか浮かばないくらい暑いです。

骨髄移植のあと、寒がりになり汗もほとんどかかなかったume夫も、
今年の夏は汗をかくようになり、汗っかき大歓迎!
でも、暑いです。

その暑さを少しでも和らげようと、チリンチリン。。。風鈴まつりに行ってきましたよ。



b0128589_16044231.jpg

佐賀県伊万里にあり、秘窯の里と言われている大川内山。
佐賀鍋島藩の御用窯だったところです。

石畳の美しい坂道のあちこちだけで34もの窯が連なっていて、
焼き物に興味がなくてもその風景を見てまわるだけで楽しめますよ。



b0128589_16041970.jpg

いろんなところに焼き物が使われていますね。
色鍋島の焼き物は、普段使いにするにはとても高価なものが多くて、
「見てるだけ~。」で申し訳ないですが(笑)、
それぞれの窯元の入り口には、たくさんの風鈴が下がって涼しく感じられました。

絵柄と形と音が気に入ったものを探すのがとっても楽しかったです。

車を停めた伊万里鍋島焼協同組合は、常に車がいっぱいでしたが、
駐車待ちの列が出来るほどではなく、ちょうど入れ替わりで停められる位で、
散策中もそこそこ人は多いのに、写真をゆっくり撮れるくらいの
ゆったり具合が、私達にはちょうど良い感じでした。



b0128589_16042455.jpg

せっかく伊万里に行くなら『伊万里牛』というので、
人気のお店をググって、『レストランチムニー』に行ってみました。

私はおろしハンバーグ、ume夫はレモンステーキです。
どちらもスープ・サラダのあとに↑のメインが出てきます。
ハンバーグのモリモリ野菜に驚いたあと、
次に出てきたレモンステーキのこのシンプルさにまた驚きました。

12時開店なので5分繰り過ぎた頃に着いたら、アレレ~駐車場一杯。
とりあえず停められる所に停めちゃって中に入ったら、すぐに座れましたが、
私たちが最後だったようで、そのあとの人からは
「席が空くのはいつになるかわかりません。」と。。
実際30分位は待たれてたようでした。

「12時開店だけどその前にたくさん並んでたから、
暑いから少し早目に開けたのよ~。」とお店の方。
そして、「あなたたちちょうど最後で間に合ったね!」と(笑)。
ハイ、タイミング良かったです。


お腹いっぱいになった割には、時間がたつとスッキリ。
外食すると必ず次の食事は少しにしておこうというume夫も、
晩ご飯は普通に食べていました。
変な満腹感がないのが伊万里牛の特徴なのかな。
おすすめのお店~♪♪


有田や波佐見は何度か行ったことがあったけど、伊万里は通り抜けるだけだった場所。
またゆっくり散策してみたいです。




[PR]
by ume-no_ivory | 2017-07-25 16:57 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

豪雨災害


b0128589_20350867.jpg

先日、職場で大玉のスイカ半分をいただきました。 
今年の初物です。
ふだんume夫はあまりスイカを食べないので、この大きさは。。。
と思っていましたが、とっても甘く美味しかったので、
2人でシャキシャキ食べて、あっという間になくなってしまいました。


+ + +

先週の九州北部豪雨災害は、私の育った町のすぐ北側の地区で発生しました。
近くには親戚や知り合い・友人もたくさん住んでいますが、
そのほとんどは筑後川の南側に住んでいて、
ほとんど被害がなくホッとしました。

と言っても、東峰村には小学校や高校時代の同級生が住んでいて、
さすがに連絡をするのもはばかられ、他の友達経由で無事を確認しました。
その一人は、当日は職場に泊まり翌日はあの大変な道のりを歩いて家まで
帰ったそうです。
家もご家族も無事とはいえ、今も大変な日々を送っていると思うと、
普段どおりの生活を送っているのが申し訳ないくらいです。

今回被害が大きかったところは、実家のお墓参りに帰る時や、
そこから小石原や小鹿田へ焼き物を見に行く時に通っていた、
いつも見慣れた場所で、あの美しい風景が失われたと思うと、
とても胸が痛みます。
毎日の食事の時に小石原焼のや小鹿田焼の器を使いながら、
少しでも早く、安心して生活ができるようになることを祈っています。



b0128589_20594350.jpg

グリーンカーテンのゴーヤは、次々と雌花が咲きはじめ実がつきはじめました。
↑の画像は、左上が開花した朝の花。
時計回りに、2日目3日目・左下は5日目か6日目くらいです。
収穫できるのもあと少しです。

普通の生活が営めることを心から感謝しながら、
今は、日々自分たちに出来ることを地道にやって行こうと思います。



[PR]
by ume-no_ivory | 2017-07-13 21:04 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

b0128589_20070715.jpg


ウォーキング中に見つけたハート形のアガパンサス。
この辺りの遊歩道にはたくさん植えられていますが、この形を見つけた日は、
何だか一日中ウキウキしてしまいました♡


+ + +

6月の最終週に、ume夫の定期外来に行ってきました。
今は月に一度、血液内科と皮膚科を受診しています。


b0128589_20071160.jpg

その日の予約数・・・ナント1000番台は初めて見ました!
血液検査だけでもいつも30-50分くらい待つのに、待合室に座ったらすぐに呼ばれちゃいました。
速ーい。

血液検査の結果が出るまでの間に皮膚科の受診です。
先月、天疱瘡の詳しい血液検査を受けていましたが、
やはり水疱はGVHDの可能性が高いという結果です。
ですが、このひと月の間にも3個ほど水疱が出ていたことを報告すると、
もっと詳しく調べることになり、その結果はまた来月に持ち越しになりました。

血液内科では、まだ皮疹がたくさん出ていることと、皮膚科の結果も踏まえて
免疫抑制剤をまた増量することになりました。
4月19日に0.1mgを朝・晩になっていたのを、0.2mgを朝・晩服用に。
先生からは、2週間たっても症状が改善しないときは、
すぐに連絡するようにと念を押されました。
何かあると、こうやって軽~くすぐに対応していただける安心感と信頼感は、
常に不安いっぱいの血液疾患患者にとって、命綱とも言っていいくらいです。
先生、いつもありがとうございます。

免疫抑制剤がゼロになる日を夢見て頑張っていましたが、
GVHDが辛いので、これなら増量してもらった方が良いね~と
話していたので、少し安心しましたよ。

GVHDの皮疹は、顔や頭・首回りに多く出ているので、
紫外線の影響も大きいというので。。。


b0128589_20071538.jpg


さっそく、通勤用のぼうしを新調しました。
7月に入って、今日からスーパークールビズのume夫。
普段はなるべく日に当たらないようにしているし、服は長袖長ズボン、
帽子も欠かさないようにしていますが、仕事に行く時は帽子なしだったので、
これで少し効果が出るといいなと思います。



b0128589_20071916.jpg

西側の窓辺のゴーヤは、グングン伸びてやっと雌花が咲きはじめました。
今年も雌花を見つけたら受粉を頑張っています。

明日は、梅雨時には珍しい台風がやってきそうです。
すくすくと育っているゴーヤに、影響がないといいけどね~^^;



[PR]
by ume-no_ivory | 2017-07-03 20:28 | 闘病日記 | Trackback | Comments(2)