うめ*モモ*桜 mokotoko.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

花とわんことhandmade


by ume-no_ivory
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今週のあれこれ。


b0128589_17401894.jpg

今日はマンションの自治会主催の食事会でした。
10月に近くの広場で予定されていたバーベキューが雨で中止になり、
その代替案にと、車で15分ほどの場所にあるリゾートホテルで、
クリスマスパーティ。 
バーベキューよりホテルでランチの方が人気で、びっくりする位
たくさんの方が参加されていました。
パパさんたち演じるサンタさんとの写真撮影もあってたみたいです(笑)。

我が家はume夫の発病以来、マンションのイベントなどは欠席していたので、
少なくとも3年3か月ぶりの参加。
ここのホテルは、数年前にオーナーが変わり名前も変わったのですが、
その前に私たち夫婦が結婚式を開いた場所。
披露宴会場につかった部屋で、今日は自治会再デビュー(!)となりました。

+ + +
今週はいろいろ忙しい週でした。

私が友達に誘われて、いつもの仕事とは違うアルバイトに4日間
精を出している間、水曜日がume夫の定期外来。
ふた月前のマルク(骨髄穿刺)の結果がいまいちだったので、再マルク。
魂が抜き取られるような辛い処置であるマルクの日に、
ume夫一人で外来受診するのは初なので、大変だったでしょうね。
でも、こうやって一歩一歩次のステップに行くのですよね。

で、マルク当日から今日までの間に連絡が入っていないので、
今のところ症状は安定しているということで。。。ホッとしています。


私のアルバイト最終日、家に戻るとume夫が「今日は焼き鳥です!」
b0128589_17513711.jpg

どうにか歩いて行ける距離にある焼き鳥屋さんに、行ってきました。
焼き鳥屋再デビューも3年3か月ぶり(笑)。

福岡の焼き鳥は、ざく切りのキャベツに酢醤油をかけた皿がまず出てきます。
そしてその上に、注文した串が焼けた分だけ追加されていくシステム。
豚バラ串は絶対で、これって福岡特有のメニューみたいですね。

b0128589_17543228.jpg

食べかけ画像ですが。。生ビールも頼んで、2人で4000円ちょっと。
うーん、少食になったなぁ。。以前ならume夫のビール代だけでこれ位(笑)。


そして昨日は、年内に会っておきたい人達に会いに行ってきました。
b0128589_1756218.jpg

まずは私の田舎のお墓参り、お盆にいって以来です。
そして、いつも秋には欠かさず行ってた柿園のおばちゃんにご挨拶。
昨年おじさんが亡くなって、今年から柿狩り園をやらなくなったと聞いて、
ちょっと寂しい思いでしたが、おばちゃんは元気いっぱいで一安心。


そしてそのあと、その隣町の老人施設に入院中の母の従姉の伯母さんの
お見舞い。
前回夏に行ったときには、私のことが少しわからなくなっていましたが、
今回はすぐに「ume夫さんは元気になったかね!」と、
以前と同じような会話が弾み、すごく体調が良いみたいでホッとしました。

でも、ずっと入院しているのに、以前の記憶と混在しているようで、
「お正月はいつものホテルに4日間泊まるから、そこで一緒にご飯食べよう。」
とか、「また郵便物とかの整理に私の部屋に来て頂戴。」とか。
そんな辻褄の合わない話を切ない思いで聞きながら、
でも、楽しい時・仕事で忙しくしていた時の記憶で今が埋め尽くされているの
なら、伯母さんも、それはそれで幸せなのかもしれないと、思うのです。


そして最後は福岡に戻って、近くに住んでるけどあまり会う機会のない、
母の次兄のところへ、お土産の柿を持って寄って帰りました。
伯父は自叙伝を自費出版したり、母が若い頃に作っていた系図を
作り直していたり、伯母を亡くした後の生活を充実したものにしようと
頑張っているようでした。


b0128589_2071587.jpg

帰り道、通りすがりに見つけた今村カトリック教会。
ロマネスク様式赤煉瓦造りは国内でも貴重なものらしいです。
ステンドグラスとキリスト受難の14枚の聖絵はフランス製、
柱は高良山の杉をつかっているそうで、とても見ごたえのある教会でした。

年長の3人との面会を果たしたこの日、青空にそびえる赤レンガの教会に
立寄れて、スッキリと心地よい気持ちで帰れました。
[PR]
# by ume-no_ivory | 2016-12-11 20:22 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

大相撲九州場所 初観戦


今年の九州場所は、14日目にして鶴竜の優勝が決まりましたね。
鶴竜のあの無表情ぶりが面白くて、ちょっと笑ってよ~と思っていましたが、
優勝が決まって少し表情が緩んだだけで、「ヨシッ、鶴竜が笑った!」と、
かなりテンション上がりました(笑)。


+ + +
この九州場所12日目、ume夫も私も福岡市内在住26年目にして初めて、
相撲観戦に行ってきました♪

b0128589_17304168.jpg

ume夫のお父さんは、お相撲好き・時代劇好きなのですが、
そんなそぶりをちっとも見せなかったume夫も実はお相撲ファン!
それじゃ~ちょっと行ってみようかと、一番安い椅子席で観戦しました。

b0128589_17342356.jpg

開催場所の福岡国際センターに近づくと、だんだんワクワクしてきます。

b0128589_17375864.jpg

お~のぼりが見えてきました!

b0128589_17394497.jpg

力氏の名前だけでなく、相撲部屋や行司の名前もあるんですね。

b0128589_17405289.jpg

会場の入り口には、たくさんの人が並んでいます。
近寄ってみると、力士が入ってきているところを見てるんでした。
福岡出身の琴奨菊や今回期待された豪栄道も、人垣の間から
ちょっとだけ見ることが出来ました。


中に入るとすぐに、相撲グッズ売り場が大混雑!
そこには目もくれず、とりあえず場内を一周して、雰囲気を味わいます。
通路では、むかし大活躍していた親方や入場している力士たちも
すぐ目の前で見ることが出来ました。
途中、トイレに行って席に戻る途中には、たくさんのお付きと一緒に入ってくる
白鵬の目の前に出てしまい、ビックリしたくらいです。


b0128589_1748151.jpg

いよいよ幕内力士の土俵入りが始まりました。
力士たちが色鮮やかな化粧廻しを締めて土俵を一周。

b0128589_1750549.jpg

一番上あたりの椅子席では、土俵が見えるのか?と思っていましたが、
取り組みも良く見えて、会場全体も見渡せるので全く問題ありませんでした。
テレビ放映で、一番上側にもしかしたらちょっと見切れて映ってるかも~
ってあたりでしたよ。

b0128589_1893715.jpg

横綱の土俵入り。

b0128589_1754342.jpg

幕内の取り組みがある頃には、満員御礼の垂れ幕も出てました。
そろそろ優勝の行方が見えてくる頃だったので、ume夫は真剣に観戦。
私は、テレビ放映みたいに力士名などの文字が出ないので、
有名力士しかわからなかったけど、力士のぶつかり合いの迫力に驚いたり、
勝敗に一喜一憂したり、取組を待つ力士の座布団を運ぶお付きの人が
面白かったり、力水はこうして付けるんだとか。。。すごく楽しめました。


b0128589_17592382.jpg

相撲会場のあたりは、街に出たときに車でよく通る場所なのですが、
ゆっくり歩くことなどもう何年ぶりだったでしょうか。
会場に入る前に、コンサートやイベントがよくあるマリンメッセや、
海外からの大型客船が着く博多港国際ターミナルのあたりも
少しウォーキングしました。

b0128589_1825991.jpg

最後はスカイツリーならぬ、約100mの高さの博多ポートタワーでお別れです♪
[PR]
# by ume-no_ivory | 2016-11-27 17:42 | おでかけ | Trackback | Comments(4)

11.3 結婚式記念日


b0128589_20263617.jpg

久しぶりの更新になってしまいました。
先日は、ume夫の冬用のスーツを新調しに行き、ネクタイも買ってきました。
体重が激減しているので、以前着ていたスーツはまるで子供が着てるみたいに
ブカブカで、サイズはAB8からA7になりました。

+ + +
ひとつ前のblogで結婚記念日にディナーに行くと宣言していましたね。
今日はそのご報告です。

ディナーと言ってもカジュアルなお店なんですが、シーフードがとても美味しい
『シーフードレストランアクア』。
この時に記念日ディナーをしていたので、今回は思い出のお店に久しぶりに
2人で~♡


前回はかなり奮発したメニューを選びましたが、今回はまだ食欲が戻っていない
こともあって、少し控え目メニュー、『北海道産 栗蟹のコース』です。

b0128589_20354710.jpg

まずは前菜から。
この時点で、ume夫が生ものNGなのを伝え忘れたことに気づきました(汗;)
でも、このお店は新鮮な魚介類を使っているので、大丈夫だよね~と、
ume夫果敢にトライ~♪
3年2か月ぶりの生のお魚です。 嬉しそう~♪♪

ホントはね、免疫抑制剤も卒業してこの日はお寿司屋さんに行ってるはず。。
だったけど、残念ながらお薬が増えちゃったもんで、もう少し我慢です。


b0128589_20401295.jpg

サツマイモのポタージュ。
ん~、美味し!


b0128589_20412541.jpg

栗蟹のパスタ。
カニを食べると、2人とも無口になります(笑)。
パスタには、ume夫禁断のアサリが入っていたので(貝類も食べちゃ
ダメなの)、私がアサリを取り上げて食べました、ハイ!


b0128589_20452161.jpg

メインの天然魚と天然車海老のグリル盛り合わせ。 なんですが、
パスタでもう二人ともお腹いっぱい。
ume夫は少し残してしまいました。
シェフ、ごめんなさい~!と、ume夫が病み上がりで事情をお話すると、
病気の話で盛り上がったりして(笑)。


b0128589_20503010.jpg

〆のデザート。
シェフが1人でやられているお店なのですが、最後のデザートまで、
とても美味しくいただきました。


実は食事はランチのつもりで当日お店に電話したら、
ランチはいっぱいで予約が取れず、夜に行くことになったんです。
すると、パスタが出てきてもまだお客様は私達だけ。
な・な・なんと、最後まで他のお客様が来なくて、貸切だったんです。
なので、オーナーシェフともゆっくりお話できて楽しかったです。
人気店なのに。。。まるで私達だけのために神様が用意してくれたような、
素敵なディナーになりました。


結婚式の時に誓った、病める時も健やかなる時もの言葉通り、
これからも二人で楽しく頑張りましょう。
[PR]
# by ume-no_ivory | 2016-11-15 21:04 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

3歩進んで2歩下がる ♬


11月に入って、ここ福岡ではググッと寒くなってきました。

b0128589_12235057.jpg

夏の間の西日を防いでくれていたグリーンカーテン。
もう枯れ枯れになってすき間がいっぱいになってたので、
一週間以上前のことでしたがついに外しました。

+ + +
昨日は月に一度の定期外来受診日。
これまで5か月連続で免疫抑制剤のプログラフが減量になっていて、
今は週に一度0.1mgの服用になっていました。
今回、もしかしたらお薬が切れるかも~♪♪と、張り切って病院に行きました。

診察室に入った途端、「あれ、顔の皮疹がひどいね~」と先生。
皮疹は気づいていましたが、そういえば最近食欲も落ちていたんですよね。
ここでGVHDがひどくなると、加速してしまうかもと、
あっさり、お薬が増量になりました。
前回の、週に2日0.1mgを飛び越して、2ヶ月前の1日おきに0.1mg服用に
戻りました。
あ~、水前寺清子さんの歌↑↑タイトルにあげた歌が頭の中を
グルグルしました(ちょっと古すぎ(笑))。


実は今日、11月3日は私たちの結婚式記念日。
2日の外来で見事に免疫抑制剤を卒業して、3日にお寿司屋さんでお祝い!
の予定でしたが。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。見事撃沈。

そのうえ、先月の骨髄穿刺の結果、ちょっと気になる部分が出てきまして、
(再発ではないのでご心配なく)また来月の外来で再マルクとなりました。
う~~、ドーンと突き落とされちゃった感覚。
まあ、あまり深く考えずにというか、考えてどうにかなるものではないから、
普段通りに過ごしましょう。


b0128589_12385822.jpg

と言う訳で、今日は朝から近くの公園をウォーキング。
空が高くて、気持ちよかった。
そして、夜は近くのシーフードレストランにディナーを食べに行くことに
しちゃいました。
楽しい記念日を過ごしたいと思います。
[PR]
# by ume-no_ivory | 2016-11-03 12:49 | 闘病日記 | Trackback | Comments(0)

広島弾丸日帰りの旅 Ⅴ


ちょっと間が空いてしまいましたが、宮島への日帰りの旅、
もう少し続きます。

帰り道は、ブラブラと参道商店街歩いて宮島名物を見ながら帰ります。

b0128589_22425366.jpg

広島出身の友達から、ぜひ食べてみてね!と勧められていた揚げもみじ。
あんことチーズを頼みましたが、どちらもとっても美味しかった。
これはまた食べてみたいです。
紅葉堂さんでは、店内に座って食べられるスペースがあり、
お茶もいただけるので、ちょっと休憩もできて元気になりました。


b0128589_22483793.jpg

商店街の一本隣の町家通りに入ると、どこの家にも紙垂が付けられています。
この日は氏神祭の日だったようで、お神輿が通るのにも遭遇。
地元の方の生活を垣間見れたようで、ちょうど良いタイミングでした。

町家通りを通った後に、広島に来て宮島に泊まってゆっくりするのも
いいんじゃないかなと思っていたら、どうやらume夫もそう思ったようで、
次はゆっくりと一泊できたらいいねと。次の機会があったら実現したいな。


日帰りでも宮島観光をゆっくりできて、充実した一日が終わろうとして
いました。
はじめ宮島のあとは、平和公園だけには寄って帰る予定にしていましたが、
昼過ぎの段階で無理をしないことに決め、宮島観光だけで
そのまま駅に直行することに決めていました。

b0128589_22572013.jpg

そろそろ帰りの新幹線に向けて宮島を離れる時間です。
船が桟橋に着くころ、友達からライン!
広島が日本シリーズ出場決定したと。
 (ブログをゆっくり更新している間に日本シリーズも終わり、
   日ハムが日本一になりましたね~(笑)。)

あ~、広島駅周辺は混んでるだろうな~。。。

と言う予測が見事的中し、駅周辺は赤いユニフォームを着た人・人・人!
駅の近くでお好み焼きを食べて帰ろうともくろんでいましたが、
あきらめて駅の構内で食べることにしたんですが。。。。。

改札を通って名店街のお好み焼き屋さんに行くと、並んでる~!
新幹線の時間まで1時間ちょっとありましたが、これでは絶対無理って
いう位並んでいたので、諦めましたよ(泣;)

b0128589_2151722.jpg

お好み焼きは、空いているお土産物屋さんで買ったレトルトパックでガマン。
これは翌日美味しくいただきました。

出発時間までに他の場所で夕食をとろうと思いましたが、どこも一杯。
タイミング悪いときに来ちゃったな(笑)。
お弁当を買おうと思っても、レジに並ぶ長い長い列を見ると幻滅しちゃって、
結局おにぎりを買って、新幹線に乗り込みました。


こうやってのんびり旅の報告をしている間に、もう2週間もたってしまい
ました。
明日から、もう11月。 すっかり秋の気配です。
最後までお付き合いしてくださり、ありがとうございます。

11月初めの外来時には、もしかしたら免疫抑制剤が切れるかもしれません。
残すところあと2ヶ月の2016年を、楽しく大切に過ごしたいと思います。
[PR]
# by ume-no_ivory | 2016-10-30 21:20 | | Trackback | Comments(0)

広島弾丸日帰りの旅 Ⅳ


大聖院から、もみじ歩道を通ってロープウェイ乗り場に向かいます。

b0128589_224417.jpg

まだまだ紅葉には程遠い時期でしたが、緑いっぱいの歩道を歩くのは、
とっても気持ちいい~。。。って言いたいのですが、大聖院の長い階段を
登り下りしたume夫には、アップダウンのある道は相当応えたんじゃないかと
思います(汗;)
途中からだんだん会話が少なくなってきて、ようやく乗り場に到着!

まだ紅葉前だから、乗客はそんなに多くないだろうと思っていましたが、
紅葉谷駅には、何だこれは!という位たくさん並んでいてビックリ。
少し前に、ブラタモリでも弥山をやっていたので、行かれた方も多かったのかも
しれませんね。

b0128589_22112241.jpg

小型のロープウェイに8人、ギュウギュウになって乗り込みました。

かや谷駅で大きいゴンドラに乗り換え。 
どちらも運行時刻が決まっているのですが、この日はピストン輸送で
かなりの増便運行になっていました。

b0128589_22185380.jpg

獅子岩駅に到着♪
天気が良ければ瀬戸内海から四国まで見渡せるのですが、
曇り空で霞んでいたので、あまり良く見えませ~ん。

健脚で時間に余裕のある方は、ここから弥山(みせん)本堂・山頂展望台・
大日堂と約一時間の散策コースがあります。
行った方の話がチラッと聞こえましたが、これは散策じゃなくて登山だったねと(笑)。

乗り場まで、行きは歩いて行ったけど、帰りは少し待ってから無料送迎バスに
乗りました。
宮島の中は、結構坂道が多いので、いろんなところを見てまわられる方は、
ここで上手に送迎バスを使うと楽ですよ~。

b0128589_22584510.jpg

バスを降りると、厳島神社の入り口近くに戻れます。
干潮になった大鳥居の側には、たくさんの人が集まっていました。
満潮の海に浮かぶ本殿は美しいですが、干潮時には大きな大きな鳥居の
すぐ側まで行けるのもこの場所の魅力ですね。
夕日と朱色の鳥居をバックに写真を撮ろうと、楽しみに待ち受けている方も
たくさんおられたようです。

私達も、そろそろ帰る時間が近づいてきました。
長い広島旅行記にお付き合いいただいて、ありがとうございます。
次はいよいよ宮島広島とのお別れです。
[PR]
# by ume-no_ivory | 2016-10-22 22:38 | | Trackback | Comments(0)

広島弾丸日帰りの旅 Ⅲ


大願寺の辺りには、お食事のお店がいくつか散在しています。
宮島ではあなごめしを食べよう!と決めていたので、
ど・こ・が・い・い・か・な・ぁ、とお店を覗きながら歩いて行くと。。。

b0128589_1634143.jpg

なかなか良さそうな雰囲気のお店を見つけました。
メニューは、あなごめしとカキ焼きとうどんだけなのが、かえって専門店風で
気に入りました。

b0128589_16353351.jpg

ジャジャーン♪
お客様はそんなに多くないのに、出てくるのに時間がかかったのは、
丁寧に焼いてるせいでしょうと、待つのもワクワクでした。

香ばしくてカリッとしていて、うなぎと比べるとサッパリ。
広島出身の祖母の大好物だったので、「おばあちゃんいただきます。」
と、心の中で手を合わせながら美味しくいただきました。

私たちはカキ焼きは食べなかったのですが、
向かい側の一人旅の男性は、カキ焼きが出てくるとニコリともせず黙々と完食。
そしてまた、もう一皿追加~。 相当美味しかった模様です。


b0128589_1643514.jpg

お腹が満足したところで趣のある小路を歩きながら、大聖院に向かいました。


b0128589_16455132.jpg

大聖院の入り口に到着。

b0128589_16463154.jpg

キャー、階段いっぱいある。。。ume夫登れるのか。。。

b0128589_16473376.jpg

登り切りました♪♪ ここでも二人で心を合わせて、参拝。


これからあの階段を降りて(ume夫降りる方が大変みたいです。)
ロープウェイ乗り場を目指して行きます。                      つづく。
[PR]
# by ume-no_ivory | 2016-10-20 16:56 | | Trackback | Comments(0)

b0128589_17141379.jpg

21年前の今日。
朝早い時間、東京から駆けつけてくれた伯母と私で母を看取りました。
この季節のひんやりとした冷たい朝のはりつめた空気を感じると、
今でもあの朝のことを思い出して、胸が張り裂けそうな気持になります。

今年の命日は、広島弾丸旅行の最後に駅で買ってきたもみじ饅頭を
お仏壇にお供えすることが出来て、いつもより心が和みます。

+ + +
広島弾丸旅行はまだまだ序盤。

b0128589_1720070.jpg

手水舎でお浄めしたら、ようやく厳島神社の入り口です。

b0128589_17241284.jpg

入ってすぐのところに大麻が置いてあり、自分でお祓いをするようになっていました。

b0128589_1726359.jpg

ここからも遠くに鳥居が見えます。
午後3時過ぎが干潮なので、そろそろ汐が引いてきました。

2人で心を合わせて参拝!

参拝のあと、いつもの通り御朱印をいただきましたが、私大切な御朱印帳を
忘れちゃったんですよ(汗;)
なので厳島神社で御朱印帳を購入、かえって良い思い出になりましたね。

b0128589_17283643.jpg

廻廊をすすんでいると、建物のすぐ近くまでトラックが入ってきてビックリ~!
この日は菊花祭や氏神祭があるので、その準備でしょうか。

b0128589_17384829.jpg

朱塗りの美しい太鼓橋。

b0128589_17411765.jpg

清盛神社の方へ向かう途中、水を飲んでいる鹿さんに遭遇。
宮島では鹿への餌やりが禁止されているので、去年行った奈良と違って
鹿がほとんど寄ってきません。 でも、近づいて触ってもとっても友好的。

b0128589_1743926.jpg

こちら側から見る大鳥居も美しいです。 
下の方が修復中だったのが少し残念です。

このあと清盛神社・大願寺へお詣りして、そろそろお腹が空いてきましたよ。

次はお昼ご飯の報告です、お楽しみに~♪
[PR]
# by ume-no_ivory | 2016-10-18 17:57 | | Trackback | Comments(0)

昨日は約1年ぶりに新幹線に乗って出かけました~♪

私の祖母が広島出身で、祖父母は戦時中まで広島市内で商売をしてて、
原爆投下の少し前に立ち退きにあい、祖父の生まれた福岡に引越して
きました。

祖母や母と何度か広島へ行ったことがあるものの、母が亡くなってから
もう20年以上行っていなかったので、ずっと行きたいなぁと思っていて、
3年半ほど前に、母の従姉にあたる伯母さんと行く約束をしていた矢先、
ume夫の発病がわかり、実現しないままになっていたのです。

少し前、半額以下のこだまの日帰りチケットを見つけて、思い切って予約。
やっと実現したのでした。


b0128589_17325263.jpg

新幹線のホームから出口へ向かう途中、さっそくカープに迎えられました。

b0128589_17351890.jpg

チケットには、広島電鉄1日券も含まれていたので、広電に乗って行きます。
乗車する日をスクラッチカードのように削って使うんです。

b0128589_17365378.jpg

電車を降りたら、これに乗りますよ。
。。。そろそろどこへ向かうかわかりましたか?

広島では、平和公園に行きたい・お墓参りに行きたい・母たちが以前住んでた
所へも行きたい、などといろいろありましたが、今回は宮島一本に絞りました。

b0128589_1739142.jpg

大きな鳥居をくぐります。
でもここで、ちょっと回り道。

b0128589_17413092.jpg

b0128589_1741492.jpg

鳥居の手前の路地を入って石段を登って行くと、五重塔と千畳閣に
たどり着きました。

私が中学生だった頃の夏休み、祖母も一緒に宮島見物に行ったのですが、
暑くてこの千畳閣でゴロンと横になって休んだ思い出があります。
何だかのどかな時代ですね(笑)。
その頃膝が悪かった祖母は、この階段をどんな感じで登ったんだろうな。

b0128589_17462082.jpg

本殿に向かう途中、その五重塔と千畳閣が同時に見えるところがあって、
たくさんの人の撮影スポットになっていました。

厳島神社の本殿に2人でしっかりと手を合わせて参拝。
『元気に参拝に来れました。これからも力を合わせて頑張ります。』

さあ、これからまだまだ宮島見物、続きます~。。。。
[PR]
# by ume-no_ivory | 2016-10-16 17:50 | | Trackback | Comments(0)

減薬と飲み会


今夜は仕事に復帰してから初めて、職場の人達と飲み会。
3月に飲み会デビューは果たしたものの、その時は同じマンションの人達。
昼間はお昼寝して体調を整え、歩いて行ける距離の居酒屋で、
2時間ほどで戻ってきました。

それから約半年、一日仕事をしてからの飲み会に私の方が緊張しました。
もともと大食漢でお酒には強いume夫、飲みのお誘いを断ったところを
見たことがないほどでしたが、この3年間は飲みに行くこともなく
神妙に大人しく生活していました。

今日はその飲み会、再デビュー。 思った以上に元気に帰ってきました。


+ + +
そして、今週の定期外来で、移植2年記念(?)の骨髄穿刺(マルク)が
ありました。
これで合格になれば、マルクも卒業です。
検査結果は、何事もなければ次回の診察日にお知らせしますと言われ、
夕方まで病院から電話が入らないかドキドキしながら過ごしました。
それが、夕方になって固定電話が鳴り、どうしようどうしよう~って思ってる
うちに切れてしまって、ume夫は自分の携帯を握りしめ、
鳴るなよ鳴るなよ!と。。

その後、無事に電話も入らず(笑)、2年目クリア!!!


それからここ数か月連続で減薬になっている免疫抑制剤も、またまた減量。
来週からいよいよ、週に一度0.1mgの服用だけになります。
これが上手く行けば、次はゼロになるんですよ。

免疫抑制剤が切れたらやること。
 *寿司屋でにぎり寿司を食べる。
 *呼子にイカの活き造りを食べに行く。
 *海鮮丼を食べる。
 *トロットロのたまごでとじたカツ丼・親子丼を食べる。
 *すき焼きをナマタマゴ付きで食べる。
あ~、食べることばかりですね。


骨髄移植によって身体の免疫がゼロになり、子供の頃にかかった風疹や
はしかなどに免疫がなくなって、移植後6~7年たたないと予防接種も
受けることが出来ません。
だから、まだまだ注意することはたくさんあるのですが、なま物解禁になれば、
食生活はずいぶんと楽に、楽しいものになりそうです。
[PR]
# by ume-no_ivory | 2016-09-30 23:17 | 闘病日記 | Trackback | Comments(0)